スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Edit

3回目の春 が来て

あの日 棺に入り 花屋で買った花に囲まれた 写真を撮った

どうして撮ってしまったのか 

以前から死後の写真を公開はしないと決めていたのに。

私の目には 「眠っているように」見える フィルターがかかっていたのか


ひょっとしたら気が変わって いつかブログに挙げたい欲もどこかにあったかもしれない。




人間並みの儀式をするペット飼いが増えていて 我が家も例外ではなかった。

けれど、遺体の写真を撮るのは どうだ?


死の直後から
その体には血が通わず 冷たく硬くなっていき 
 
眠っているようだとか、今でも生きているようだとか   

美しいものであってほしくて 残そうとしたのが・・


残された画像には容赦ない現実

生きているそれとは違うのが はっきりと

死んでしまったものは死んでしまったものだった。



事実は変わらない 


けれど


想い は変わるから



季節が巡って

生きている者はまた一つ年をとって






あの年 行けなかったいつもの公園に 水仙が咲いていたよ。

もうすぐ 雪柳、そして桜だ。

こんな季節に あなたは いってしまったんだね。

150306non2.jpg





↓「追記」 に お知らせ です

人間の(仏教?)場合ですが なぜ2年後を3回忌というのか。
3回目の同じ季節を迎えるのだと 理解しました。
でも 2年前のこの時期のことは、季節も含め周りのことの記憶があまりありません。
早春の景色も 匂いも 風の冷たさも日差しの暖かさも・・・ぽっかり空いてしまっています。

昨年も 小毬ちゃんと一緒にいつもの公園を散歩しても、思い出すと悲しい切ない気持ちの方が勝っていました。

今も まだまだ涙することはありますが
ようやく桜も今年は撮ってみようかなという気になってきました。

季節が巡るというのはいいものですね。
日本人でよかった と。

今後は
「今日のこまりごと」 で のんの想い出など 書いていきます。
こちらもそれなりに頑張ってきたブログ、せっかくなので(笑)残しておきます。
どうぞ今後もよろしくお願いします。


↓最後のポチ お願いします(笑)
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2015.03.06 14:18 | Comment(8) | Trackback(0) | 思い出 | Edit
Title:
のん姉さまの三回忌。
ちゃこはもうすぐ一周忌。
この季節は辛いです。
花粉症の涙か、思い出の涙か判断ができません。
桜が満開になったら、愛犬の思い出を胸に今年はお花見に行けるかな・・・
2015.03.07 06:29 | URL | ちゃこ母 #CIb.LNnA [ 編集 ]
Title:
私も写真撮ってありますよ。
五年を過ぎた今では私には遺体の写真も愛おしいジョンの写真です。見ると必ず涙落ちてきますが。
他人にも家族にも見せることはないです。
桜と小毬ちゃんの写真撮れたら見せてくださいね。

二年前も今年の3/6も花粉症の薬出してもらうために行ってます。
まだコート着てるのに春になってきてる時期ですね。
2015.03.07 09:27 | URL | シゲ #BWgGc7Fk [ 編集 ]
Title:
のんちゃんは三回忌、ハナも同じ3月ですが、6年になります。
時の経つのが早いというより、6年もハナなしでやってきたなんてびっくりです。

幸か不幸か、3月は一年で一番の繁忙期ですので、悲しんでいる暇もありませんでした。
だから、まだずっと家にいるようなつもりになっていられるのかもしれません。

と言いながらも、先日偲ぶ会を前倒しでやってしまい、
友人からは、「ハナちゃんをダシにして」と言われました。

懐かしいのんちゃんブログを残してくださること、ありがとうございます。
小毬ちゃんのブログも楽しみにしておりますね。
2015.03.07 22:48 | URL | ハナ母 #ycN5UIw. [ 編集 ]
Title:ちゃこ母 さん
私にとっては春は別れの季節。
母が亡くなったのも3月。
子供たちにうれしいこともありましたが、辛いこともありました。
なにかと感傷的になりやすい季節という気がします。
桜はまたそれをあおるんですよ。
無理にお花見に行こうとは思わないほうがいいように思います。
たった一年はやいだけの私が言うのもなんですが、少しずつですが確実に時がいろんな辛いことを忘れさせてくれます。

2015.03.09 00:11 | URL | おおまり #nn2s4Z0M [ 編集 ]
Title:シゲ さん
シゲさんも撮りましたか。
なんでしょうね、人間はまず撮りませんよね。
自分も絶対撮られたくありません。
でも、そうですね。やはり大切な写真です。
他人に見せる気にはなりません。

小毬ちゃんは特に私が撮るとどうしてもおちゃらけた写真になりそうです。
桜のではありませんが 階段の下からグーッとねらってみましたが、なんか違ってました。
あれはやはりマズルの長いある程度の大きさのある犬がいいみたいです。
2年前の3月6日は仕事を休ませてもらいました。
花粉症、今日はまた暖かいせいか (私は目ですが) きましたね。
2015.03.09 00:19 | URL | おおまり #nn2s4Z0M [ 編集 ]
Title:ハナ母 さん
ハナちゃんはも6年になるんですね。
お仕事にバラに刺繍とお忙しいなか楽しみを見つけていらしゃって素敵です。

私も働かねばならなかったことは幸いでした。

お友達と一緒にハナちゃんを偲ぶ・・
何よりですね。

小毬のブログも結局相変わらずの調子でやっています。
よろしければまたコメントください。
2015.03.09 00:29 | URL | おおまり #nn2s4Z0M [ 編集 ]
Title:
のんちゃんは3年になってしまったのですね…。
(親しげなコメントですみません…)

ごんは、この11月で3年になります。

ごんが我が家に来たときからの写真集を作って気持ちの整理をしたい(いや、できるような気がする)と、思っているのですが…写真をみてると涙がでちゃって…
ぜんぜん進みません…(笑)


小毬ちゃんのご様子を拝見していると、笑顔と元気がわいてきます。
これからも、ブログを楽しみにしております。

2015.03.16 20:42 | URL | ごん母 #- [ 編集 ]
Title:ごん母 さん
すみません!
こちらのブログは最近チェックしてなかったもので、お返事が遅くなりました。
もう見てくださってないかな(汗)

ごんちゃんも秋に3年を迎えるんですね。
それぞれに違うでしょうが その季節が巡りそして過ぎていくとまた違った思いになるのではないでしょうか。

写真は
私も見ていると涙が出てきますよ。
ろくに整理もしていません。

このごろ、のんが庭にいた写真を、
いなくなってさびしいなーというより、こんなきれいないい犬(親ばか炸裂!)が庭にいたんだな~ と 思えるようになってきましたよ。
そのへんのことも小毬ちゃんのブログにまた書こうと思っています。

本当にお返事遅くなり申し訳ありませんでした。
これからもよろしければどんどん親しげなコメントi-236
をくださいね~
2015.04.03 11:14 | URL | のん母 #nn2s4Z0M [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。