スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Edit

バッハ

「好きな作曲家を一人上げてくださいと言ったら誰ですか」

少し考えて、バッハと答えました。

もちろん、他にも好きな作曲家はたくさんいますが、

一人だけ と 問われて、

バッハをはずすのは絶対にいやだ、と思ったからです。


平均率も進みました。
プレリュード

フーガ
珍しく、フーガが軽やかです。
どちらも3声で、譜読みなどはしやすかったです。



忙しくても、いや、忙しいときや、イライラ、くさくさ、そんな気分のときこそ、ピアノを弾くとよいです。

特にバッハは、心がスーッとします。


そして、
「献呈」が終わり、今度は、ベートーベン ソナタ「熱情」(3楽章)です。


「とにかく、ひたすら突き進んでください」 です。 「はい!」






さて、昨夜の のんですが、
100917non.jpg
丸まってます。  涼しくなりましたから。

でもまだ、小屋には入りません。

ここ(砂場)か、ドウダンの木の下で朝まで寝ています。

犬小屋、忘れちゃったのかなぁ・・


スポンサーサイト
スポンサーサイト
2010.09.17 23:47 | Trackback(0) | ピアノ | Edit

「バラ1」終了 「献呈」へ

ショパン バラード1番 合格です。

次は、リスト編曲シューマンの「献呈」です。

私の先生が、知り合いの結婚式で弾かれる曲だそうです。

最後に「アヴェ・マリア」の旋律が入っており、偶像崇拝ではないプロテスタントの方のお式では、NGだそうです。


リスト

バラ1の後なので、軽く明るくいきましょう! ということですが。

重たく聞こえないように、頑張りまっす!




ところで、
先ごろフィギュアスケートのアイスショーがあり、選手それぞれ新しいプロを披露。浅田真央選手のEXがショパン「バラード1番」でしたヨ
オリンピック、世界選手権のあとにもTV出演やアイスショーなど様々なイベントで多忙な中、体もまた絞り、新しいシーズンへの準備もちゃんとしているなんてすごいことです。
サッカー日本代表にしても、彼らの日々の管理、努力、頑張りに比べれば・・・なんて、比べること自体間違ってるけれど、
でも、おばさんも、できることを日々淡々とでも、頑張りましょっと。



2010.06.30 21:41 | Comment(4) | Trackback(0) | ピアノ | Edit

バラいち

久々のピアノ話

ショパンイヤー、ということで、今取り組んでいる 「バラ1」 ですが、
どうせなら、暗譜まで いきましょう
ということになりました。

よし、頑張るゾ




これは 母の日にUPする予定だったFJグルーテンドルスト

カーネーションのようなこのバラ、先の
母の日 に現れた 花泥棒
折ろうとしていたプロスペリティのすぐ隣にあったのに、手をつけなかったみたい。



ぎっしりのトゲトゲを知っていたのかな。 
なかなかやるな
・・・・じゃなくて、盗んだ花で、母は喜ばないゾ
2010.05.25 13:37 | Comment(2) | Trackback(0) | ピアノ | Edit

待(松?)雪草

春には発表会に出られなかった のん母ですが、ピアノの練習は続けています・・・・忙しいと言いながら ネ。。

ハノンもやってるし、
バッハ平均率は2巻の10番まできました。
発表会曲リスト「ペトラルカのソネット」に続いては、
ショパン「子猫(小犬じゃないですよ)のワルツ」
ラフマニノフ「エレジー」
モーツァルト ソナKV311、KV284

12月くらいからは来年の発表会出る出ないに関わらず、それなりの曲にとりかかる予定。
出られなくても、暗譜をして、そういう取り組みをした曲は違います。
今度はショパン かな。

そして、
チャイコフスキー四季もいよいよ12曲目! 4月「松雪草」・・季節は違うけどね。。

ということで?
今日は、待雪草(スノードロップ)の球根を植えました♪



家の中を覗き込む のんちゃん
091020nikki.jpg
ここからは、決して上がってこないのね。
2009.10.20 21:10 | Comment(5) | Trackback(0) | ピアノ | Edit

左右の不思議

ピアノの話。
ハノンはさすがにボロボロになり、ついに新しい本を買いました。
リストに向けて、 ①連打、②ずらす、③微妙にゆっくり(メトロノームに合わせて・・80~90くらいかな)という練習方法をとっています。

「ずらす」 ですが、
左先行が断然やりやすい。
右先行は、「立てノリ」になり、途中でわけがわからなくなります。
左が伴奏形でテンポを取り、右が合わせていく、という形がレギュラーのためかな。

発表会は4月です。
さて、逃げ出さずにやれるかな。



メトロノームといえば

振り子を引っ掛けて止めるところが壊れました。
蓋で押さえてごまかしていたのですが、先日の夜、何かの拍子に蓋がはずれました。


暗い部屋から   カッチ コッチ カッチ コッチ  ・・・・


のん父さん、恐かったね~







2月に撮った梅
090222nikki 2

090222nikki.jpg

2009.03.06 23:18 | Comment(2) | Trackback(0) | ピアノ | Edit
«PREV | PAGE TOP |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。