スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Edit

雨でも、雪でも

「お母さん・・」
20051228095145.jpg

「散歩・・・」

「ちょっと待って、もう少し寝かせて・・・」

「行こう・・」
20051228095200.jpg

「散歩。」

スポンサーサイト
スポンサーサイト
2005.12.28 09:58 | Comment(3) | Trackback(0) | のん | Edit

瀬戸へ

12月16日、お仕事で日本に滞在中のsachi's homepageのMayumiさんに(やっと)お会いできる幸運にめぐまれました。
コロスケ犬舎をたずねてみえるということで、コロスケさんが私にも声を掛けてくださったのです。

名古屋駅で待ち合わせ、コロスケ宅へ。
1227a.jpg

さっそく歓迎、とても人懐っこいワンちゃんたち。
しばし、犬三昧(幸せ~)
1227b.jpg

広いお庭で、伸び伸びとダイナミックに遊ぶ。

お昼はコロスケさんの手料理をいただき(美味しかった~)、瀬戸の町を散策。
新しくなった陶磁器資料館へ。
1227c.jpg

1227d.jpg

貴重な資料や展示品を見学。
二階では好みの茶碗でお抹茶をいただきました。
瀬戸には以前住んでいたことがあり、懐かしく思い出されました。

道々、展覧会や繁殖の興味深いエピソードなど、犬の話は尽きることなく、あっという間の一日でした。
Mayumiさん、コロスケさん、ありがとうございました。
2005.12.27 14:09 | Comment(4) | Trackback(0) | 雑記 | Edit

のんちゃんラッセル車

また、雪がふりました。

1219c.jpg

積もった雪の中を、ラッセル車のように、こぎこぎ進みましたよ。
2005.12.23 11:24 | Comment(2) | Trackback(0) | のん | Edit

スペイン舞曲

ベートーベンのソナタが終わりました。
全楽章ではないですが(1,3,4楽章)通すというのは、けっこう気力体力も要り、いろいろ新しい発見もありました。3,4などは、通した時と頭から入った時でまるで弾き方もノリも違ってくるから不思議です。

次の曲は、フォーレの「スペイン舞曲」。
近代の作家のこの曲は、ロマン派の華やかさと、展開部などには印象派のようなきらめき和音があって、時めきます。
たた、出だしから・・歯、思いっきり噛みしめそうです。
2005.12.23 11:20 | Comment(2) | Trackback(3) | ピアノ | Edit

ちびのん母さん

私の子供の頃は、家族揃ってのデパートでの買い物はけっこうな娯楽でしたが、人ごみが苦手な私にはあまり楽しいものではなく、付いて回るうちにいつも気分が悪くなるのでした。
たいていの子供というのは、大人の買い物の付き合いなどは好きではないとは思いますが、私は、食堂でのお子様ランチも、オモチャ売り場も、屋上の乗り物さえも、好きではありませんでした。
一刻も早くデパートを出て、帰り道のペットショップで鳥や熱帯魚を眺め、角の甘栗屋で「甘栗太郎」を買ってもらうのが、なにより楽しみでした。

その甘栗はとても香ばしく、そして今よりもずっと大きく食べ応えがあったように思うのです。


「お母さんも・・小さかったのね・・・。」
20051222130643.jpg

誰もいない公園は気持ちがいいヨ。
2005.12.22 13:28 | Comment(6) | Trackback(0) | 雑記 | Edit

雪の日は・・

空気も澄んで、いつもより集中力も高まるね。
1218e.jpg

2005.12.20 21:33 | Comment(3) | Trackback(0) | のん | Edit

ちびのん父さん

58年ぶりの大雪だそうです。

58年前というと、お父さんはまだ生まれていませんから、こんな大雪は初めてのはずです。
が、お父さんは、子どもの頃もっとすごい雪が降って、絶対あれが一番だったと言い張ります。
「だって、膝まで埋まったんだよ」

1219a.jpg


お父さん・・・小さかったのね・・。
2005.12.19 21:19 | Comment(3) | Trackback(0) | 家族 | Edit

1128b.jpg

また、雪が降りました。
夕方、ウッカリ薄着で散歩に出たお父さんは、あまりの寒さに、最初の角で家に戻ってしまいました。
雪国育ちのお母さんは、コートや長靴などの装備も万全です。

もちろんワタシは元気いっぱい、お母さんと公園まで行きましたよ。
雪の日はいつもと違う匂いがして、ワタシは念入りに匂いを嗅いで回ります。
しっかりお仕事もして帰ってきました。
家に入る前に、いつもはお水か、何とか言うローションを付けてお尻を拭くのですが、「今日は冷たかろう」と、お母さんは、ペッペと唾を付けたティッシュでやさしく拭いてくれましたヨ。

明日は早起きして雪かきかなー。
お母さんの活躍を応援しなくちゃね。
2005.12.18 22:36 | Comment(3) | Trackback(0) | 家族 | Edit

ホコホコ

1128b.jpg

お母さん、なあに?
2005.12.17 09:34 | Comment(3) | Trackback(0) | のん | Edit

のんちゃんうどん

のんです。
今朝は雪が降り、とても寒い一日でした。
こんな日は、あったかい食べ物が嬉しいですね。

お昼に、お父さん達はうどんを食べました。
ワタシも分けてもらいました。

このごろ、うどんを食べるのが上手になったと褒められました。
だけど、なんでも「のんちゃん○○」とか付けるのは、あまりセンスがいいとは言えないと思います。

1128a.jpg

窓際は陽が差し込みます。お母さんが座布団を置いてくれました。
2005.12.13 21:22 | Comment(6) | Trackback(0) | | Edit

ピアノの前には

のん母、半年に一度の歯科検診に行ってきました。
虫歯はありませんでしたが、下の前歯にヒビが入っている、と。
「喰いしばっていませんか?」
「う~ん、いるかも・・しれません。」
心当たりは・・・あるある。
多分ピアノを弾いているとき。実は、私はけっこう力強い大きな音が出るらしいのだが、いったいどんな顔して弾いてるんだろう?
弾き終わると、左下唇を噛んだ感あり。

顎関節症もあり、以前に作ってもらったマウスピース、また使おうかな。
しかし、あれを装着する前にはしっかり歯を磨かないと気持ちが悪い。
ピアノの前には歯磨き、するかー。
2005.12.12 13:21 | Comment(4) | Trackback(0) | ピアノ | Edit

あま~い

のん父さん、東京出張。

さて、変わったことといえば・・
お昼ごはんに、いつもはいそいそとやって来るのんが、寝床に入ったままでした。
一番甘い人を、よく知っているのね。

甘いといえば、のん父さんはうるさいのん母がいないので、甘いものを(コンビニで買って)心行くまで堪能していることでしょう。

1128h.jpg

ちょっと前の日曜日、おにぎりを持って近くの河原に行ったときの写真です。
2005.12.10 10:13 | Comment(2) | Trackback(0) | 家族 | Edit

垂直嗅ぎ

静止時間3秒・・・
1128f.jpg

何か新しい発見はありましたか?
2005.12.09 09:41 | Comment(8) | Trackback(0) | のん | Edit

陽だまり

1120a.jpg

特等席です
2005.12.06 09:27 | Comment(3) | Trackback(0) | のん | Edit

何か言いたげ?

おや、のん子さん・・?
1128d.jpg

さっきの急な雨をのん子さんが知らせて、お父さんが洗濯物を入れてくれたのに、お昼の中華定食で腹いっぱいになったお母さんが、コタツで爆睡していたことかしら・・?
1128c.jpg

「・・・・・」
2005.12.02 19:42 | Comment(6) | Trackback(0) | 家族 | Edit
«PREV | PAGE TOP |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。