スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Edit

のんの言い分

これは・・
DSC04001.jpg

ワタシを驚かす新しい道具だろうか・・・?

お外も見えて、玄関がちょっと明るくなったけど・・
アヤシイのぞき窓である。



スポンサーサイト
スポンサーサイト
2006.08.31 17:13 | Comment(4) | Trackback(0) | のん | Edit

ビックリドア

ドアがパタンというと、ひとまず逃げて、クルリと戻ってきては(普通の)扉の前で待っている のん なのです。

って、お母さん、その開け方・・
DSC03984.jpg
逆・・・。


2006.08.30 09:33 | Comment(2) | Trackback(0) | のん | Edit

満足、満足

雨が降って涼しくなったので、夕方早くお父さんが散歩に連れて行ってくれました。
早めの「お仕事」で、安心よね。

夜には、お姉ちゃんの迎えにも同行。
車の窓全開で、ブフブフ、ブヒブヒ、気持ちが良かったなー。
ヨダレもいっぱい出たよ。

留守番が長かったけど、満足の一日だったわ。
DSC03992.jpg

2006.08.29 10:16 | Comment(2) | Trackback(0) | のん | Edit

お見通しおじさん

散歩で、不思議なおじさんに出会ったわ。

初めて会ったのにね、
「言うこと聞くかね? あんたは、言うことよう聞かなきゃいかんよ。」
って、それだけ言うと行っちゃったのよ。

どうして分かったのかしら・・・私のヒミツ
DSC03916.jpg

2006.08.27 23:50 | Comment(0) | Trackback(0) | のん | Edit

赤い目

お母さんは、何にも知らない。すぐにお父さんを頼っちゃう。
akame.jpg


「あれ、なんで目が赤くなっちゃうの?」
「横から光が当たったからだろ」
「ふぅ~ん・・」

ホントに分かったんだか・・イイカゲンなお母さんである。

2006.08.26 09:46 | Comment(4) | Trackback(0) | のん | Edit

一夜明ければ

隊長 元気!
DSC03925.jpg


DSC03924.jpg
もう、雷でも 花火でも 矢でも鉄砲でも 持ってこい! ってね。

朝のうちは、威勢のよい のん隊長なのです。
2006.08.24 10:44 | Comment(2) | Trackback(0) | のん | Edit

鞍替えした?

「昨夕の雷もすごかったですが、最近は、 花火族 が、各地で夜中騒いでいるようですよ。」

迷惑な話ね。
そういえばこのごろ「暴走族」は減ったようだけどねぇ・・・
DSC03902.jpg

2006.08.23 11:01 | Comment(3) | Trackback(0) | 雑記 | Edit

隊長は知っている?

夜、仕事から帰ると、フェンスにこれ、
sisitou.jpg
袋に入った しし唐 がぶら下がっていました。
ご近所に心当たりがあったので、電話でお礼を言い、夕飯に美味しく頂きました。

見当がつかないときは、困ります。
玄関ドアの前に、大量のトコロテンが置いてあったときは、びっくりしました。
翌日、そちらから連絡を頂いたのですが・・
「あれ、わかったけぇ?」(わかんねぇよ)
その晩は冷蔵庫を開けるたびに、これをいったいどうしたものか、と思案に暮れました。

不明のまま終わったものもあります。
娘が留守番中に、「○○のお土産です」とお菓子を差し出し、お名前を聞いても、
「いいの、いいの」(よくねぇよ)
強引に置いてっちゃった。
特徴を聞いても、年配のご婦人ということしか分からず、心当たりも、数日経っても手掛かりがないまま。
物騒な世の中ですし、爆発したりする気配はないようですが、申し訳なく思いつつ、放置したまま賞味期限を迎え・・・。

あれはいったいだあれ?
教えて、のん隊長。
osiete.jpg

2006.08.22 10:44 | Comment(3) | Trackback(0) | | Edit

笑顔で・・

タローくんが、虹の橋へ旅立ちました。6歳と11ヶ月でした。
タローくんは、初めて見つかったのんの弟犬です。
そのたたずまい、雰囲気の似ていることに驚きました。

やさしいタローくん、いつもおだやかな笑顔を見せてくれました。
のん姉ちゃん、のん姉ちゃんと呼んでくれて、とてもうれしかったです。

やさしいChikaさんに見守られての旅立ちでした。

のんも、笑顔で・・お見送りです。
egaode.jpg

2006.08.19 10:23 | Comment(4) | Trackback(0) | のん | Edit

気分は北国?

旭山動物園の ほっきょく熊 をイメージしてみましたが・・
asahi.jpg

2006.08.17 09:12 | Comment(5) | Trackback(0) | のん | Edit

お外のがいいの

新しい食器は、ちょっと小さく、こうして玄関の水入れに格下げとなりました。
DSC03956.jpg

「格下げ」というのは・・
せっかく水入れを置いてやっても、何故かここでは飲まないのです。
食後も、どんなに暑くても、雨の日でも、たとえ夜中であろうと、外に出て行って、小屋の外に置いてある(第一の)水を飲むのです。

水入れをチェンジしてもダメなので、器へのこだわりではなさそうです。

小さいころは、よく玄関からぺチャぺチャと水を飲む音が聞こえてきたものですが。

「日向水」が美味しいのか・・なんなのでしょうね?


そんな のん なので、出入り用のドアも一体いつになったら使えるでしょう・・?

って、ドアの前に水入れ置いてるし・・。


というわけで、今日は玄関の模様替え。

そうしたら・・
今度はそれが気に入らなくて、しばらく入ってこない。

とんだ頑固者です。

20060816113223.jpg


2006.08.16 11:27 | Comment(2) | Trackback(0) | | Edit

いつものペース

一昨日夜帰ってきた兄ちゃんは、もう今日朝早くに行っちゃいました。
週3回のバイトに、穴をあける事なく戻っていったと思われます。

お盆だからといって休みにしたくないお父さんと、案外似ているんではないかしら?


お母さんも忙しかったが、兄ちゃんに食べさせたいと、いろいろ作っていました。
あげく・・ワタシのご飯が忘れられそうになったけどね。
そんなときでも騒がない、大人のワタシなの。


お父さんとワタシ。
3936.jpg
ま、主役はワタシですから。
2006.08.15 10:33 | Comment(5) | Trackback(0) | 家族 | Edit

寝つき

お母さんは昨日、テレビで「寝つきをよくする方法」とかいうのを見ていました。
最初は、「どうせ肝心はところは最後だしさ、ホントに効くかどうかねー」なんて調子でしたが、「寝つきの悪さは 老化 につながる」と言うのを聞いた途端に、くい付いた。

「老化」ってなんだろう?

「白くなったね」「いくつになりゃーした?」なんてのと関係があるのかな?
そんな会話のときにはね、あったかい鼓動が流れるからね、ワタシは嫌いじゃないよ。

人間にとっては、ちょっと悲しいことなのかな。


新しいベッドで
DSC03947.jpg
いつものタオルを敷いてもらって、寝つきもバッチリ。
2006.08.14 10:09 | Comment(2) | Trackback(0) | 健康 | Edit

腰抜けたでね

「夜には、また花火や爆竹もあったけど、まーやっぱ雷がいちばん恐ぇーかね?」

「ほだね。
めちゃめちゃ おっきかったしね。」
おそがい
2006.08.13 11:15 | Comment(5) | Trackback(0) | 名古屋のん | Edit

どこに 落ちたのかしら?

「隊長、いかがですか?」

「大分近かったけど、この辺ではないようね。」
kaminari.jpg


朝方の激しい雷、寝不足にもかかわらず、捜索に励む隊長。

DSC03917.jpg
「今までになく悪いヤツだったわ。お姉ちゃんも起きてきて、お母さんの側にくっついていたじゃない。
どこに落ちたのか、つきとめてやるわ。
ご近所見回りも行くわよ。さ、ついてらっしゃい!」


のん母隊員は、隊長にくっ付かれて、超寝不足ですが・・・。
2006.08.12 11:02 | Comment(2) | Trackback(0) | のん | Edit

速度

pure.jpg

メトロノームに合わせて弾くのって、すごく苦手です。
なんとか85で仕上がり、次のフーガにすすみました。

今週、来週と、レッスンはお休み。
来月からは、産休の先生が復活されます。
代わりに半年お世話になった先生にも、とてもよくしていただき、いろいろなことを教わりました。



のんちゃん、待って!
ugoku.jpg

2006.08.10 17:06 | Comment(2) | Trackback(0) | ピアノ | Edit

新しいもの

sinpin.jpg

ベッド 首輪 シャンプー 食器 おやつ

今までの箱では暑かろうと、タオル地のベッドをスノコの上に置いてみました。
案の定、遠巻きに見て、なかなか乗ろうとしません。
昨日まで使っていた匂い付きタオルを敷いて、やっと安心。グッスリ眠りましたよ。

食器は・・
hanare.jpg
「これでいいの?」

いつもより遠くでの「マテ」。
そして、ソロソロと、犬にはあるまじき(失礼)お上品な食べ方(いつもと違うよ)。

さすがのん子さん、予想通りの反応で、うれしくなっちゃうわ。


近いうちにシャンプーして、新しい首輪にする予定。
2006.08.10 10:35 | Comment(5) | Trackback(0) | のん | Edit

あたまがちんちん?

「のんちゃん、あんた なにやっとるの?」

「クーラーで冷えた体を ぬくとめとるんだワ」
nukutoi.jpg


「あっついで、頭が ちんちん になってまうでしょう。
ちゃっと中に入ってこやぁ。」


ちんちん とは
熱せられて、非常に高温になることです。「ちんちん に お湯が沸く」など。
いわゆるチンチンとは違います。アクセントがなく平板に発音します。

ぬくとい→温とい で、温かい ぬくとめる→温める の意。
あっつい は 暑い
ちゃっと は すぐに、急いで です。
2006.08.09 11:42 | Comment(5) | Trackback(0) | 名古屋のん | Edit

嵐の前

台風が近づいているんですって。

雨の時は、軒下で、こうしてお庭を眺めているのよ。
3813.jpg
(↑ちょっと前の雨の日の写真です)


のん隊長、今は静かですが、そうも悠長なことは言っていられませんよ。

2006.08.08 12:03 | Comment(2) | Trackback(0) | のん | Edit

待て!

うっかりなお母さんが、食器を割っちゃったものだから、「水入れ」を代用しているの。

だけどこれ、なんだか、ご飯の量が減って見えない?
ワタシの気のせいかしらぁ~~???
soko.jpg
一刻も早い「ヨシ!」と新しい食器を希望するわ。
2006.08.07 10:01 | Comment(3) | Trackback(0) | | Edit

おあずけ

お母さん・・
これ・・・違うと思う
zouri.jpg


2006.08.05 21:50 | Comment(2) | Trackback(0) | のん | Edit

のんちゃん カフェ

暑くなったわね。皆さんは、食欲が落ちていないかしら?
そんなときは、これ。
朝、涼しいうちに、木陰でいただくゴチソウなのよ。
20060804151241.jpg

今年は、ついにクマゼミをゲットしたわ。
(のん隊長は、これまでは、アブラゼミはOKだったのですが、クマゼミはちょっと大きくて、恐かったのです。)

20060804150812.jpg


20060804150826.jpg

セルフ・サービスは ワンコにはまた格別ね。

2006.08.04 15:25 | Comment(4) | Trackback(0) | | Edit

up したのだ

耳の定期検診で、獣医さんに行ってきました。
診察台に乗ってビックリ! 11キロ台です。新記録です。

つい最近まで涼しく、食欲も落ちない のん。
「年のせいで、代謝も落ちているのでしょうか?」

先生いわく、
このごろは耳の状態がとてもよく、そういった(皮膚や耳などの)ストレスがないだけで、食欲が2割がたupするというデータがあるそうです。吸収もね。
よいことだと褒められました。(いつも、けっしてけなさず叱らずに、やさしく励ましてくれる先生、さすがです)

↓ このとおり、体型的にも今は問題なしですが・・
DSC03772.jpg
「ついでに付けてもらった フロントライン はもちろんMサイズ、フィラリアの薬も、もうギリギリよ。」


ところで・・
診療が終わって、抱き上げた途端、激しくブルブルする のん。
顔に液体がかかり、口も苦い!
これは耳の薬か、フロントラインか、どちらなのだろう?
獣医さんで聞くのもはばかられ、途中の道で唾を吐き吐き(汚いおばさんと思われたろうなー)帰ってすぐうがいしましたが、大丈夫なのかなぁ。
のん母もノミ予防できていいかな?


2006.08.03 11:34 | Comment(3) | Trackback(0) | 健康 | Edit

のぞき のん太郎

DSC03896.jpg
こんなものが、突如出現したのである。

うむむ~???
DSC03897.jpg



工事中、部屋から様子をうかがうワタシ。
DSC03891.jpg
ドアをガリガリやろうと思ったら、ちょっと腰が引けちゃって、スカッ・・・。
2006.08.02 10:22 | Comment(3) | Trackback(0) | のん | Edit

避難しました

週末は、各地で花火大会があったようです。
近所の公園でも、夏休みの子供達が、花火や爆竹に興じていました。
のん は、遠くの低く響く花火の音にはそれほど反応しませんでしたが、近くでパンパンいうのには耐えられず、すぐに家の中に避難してきました。

もう、終わったかな?
DSC03869.jpg

2006.08.01 12:00 | Comment(5) | Trackback(0) | のん | Edit
«PREV | PAGE TOP |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。