スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Edit

コ~ン!

今年の最後に。
4313.jpg

目をつぶらなければ、いやそれ以上に、私には(周りに)目をつぶっていただかなければならないことが増えた、増えるのだろなぁ。

そんなこんなで、お世話になりました。
あとわずかですが
皆様、よいお年を!

スポンサーサイト
スポンサーサイト
2006.12.31 18:59 | Comment(2) | Trackback(0) | 家族 | Edit

ポイント

今年のご近所見回りも、いよいよ明日で最後です。
隊長、今日は のんちゃんトイレ“2号店” を訪れました。

草の状態をチェック。
4332.jpg

2006.12.30 13:58 | Comment(4) | Trackback(0) | のん | Edit

安全の誓い

暮れの見回りに、一層張り切る のん隊長、誓いの立ちこみ。
「安全第一、安全があれば、何でもできる!・・ってね。」
4338-b.jpg
2006.12.28 10:12 | Comment(2) | Trackback(0) | のん | Edit

パーパー

空き地になった お隣
4329.jpg


こんなに広かったんだね
4330.jpg

2006.12.27 11:01 | Comment(4) | Trackback(0) | のん | Edit

嵐の教習

自動車学校へ行き始めた娘。
初乗りの今日は、生憎の天気。心配だなー。

一方、兄ちゃんは、「帰省は年明け」と言ってきた。
秋にようやく車校を卒業した(とみられる)彼。
免許センターは休みのため、始業の4日に合わせて来る、と、母はみた。
そういうヤツです・・・。

4328.jpg
 福引で 当たった 「うまい棒」 (ホントはハズレ景品)
2006.12.26 15:52 | Comment(0) | Trackback(0) | 家族 | Edit

閉鎖したのだ

「ドッグ・ドア」は閉鎖しました。
あれは、イカンかったです。
そもそも私は取り付けには反対でした。でも、やってみるか、と。

実は・・
例の夜、追いめられた状況で、なんとか通過できた。
(前足や鼻先を突っ込んではくるものの、同時にグッと体を入れてはこない。のん父さんが、ちょっと開けてやったら、飛び込んだ。)
そしたら・・
今度はそこを「開けろ!」と。
ガリガリして、開けてもらうものだと認識したらしい。

さらには、自信(?)を持ったのか、他の普段は開いていない場所にも無理が通ると、ガリガリしたり噛み付いてみたりするようになってしまった。

ロックをしてもそんなことはわからず、余計に激しくアタックするようになってしまったので、可愛いそうだが、コイン入りペットボトルを使って一喝。
その後はしなくなりました。

結局あれは、人間の都合で通ってもよいときと悪い時がある場合には向きません。(ウチの場合玄関なので、防犯上ロックする必要がある)
むしろ犬が混乱するだけです。
もう一段高度な理解としつけが出来てないと、ダメだったです。

人間の手を借りずにすんなり上手に通過できていたとしても、勝手気ままを許すばかりで、あまりよいことはないです。我が家の場合はね。

食後のパトロールに向かう のん隊長
4318.jpg
「ひどい話よね、勝手につけて、さんざん通ってみろとか言ってたのに、今度は叱られるんだもん。でも、ま、いいワ、大きいドアから出ま~す!」


ついでに言うなら・・フレキシブル・リード、あれも(使い方によってだけど)私は好かんです。
(特にのんにとっては)犬が勝手にシュー、カラカラと不気味な音を立ててグングン近づいてくる(飼い主ははるか後ろで)わけだから・・。
これは・・ちょっと負け惜しみもあります。
のんは、自身は、あの音がイヤで使えなかったという経緯あり。
2006.12.26 11:31 | Comment(3) | Trackback(0) | のん | Edit

お掃除の手を休めてネ

お家に添って、座っているワケは ね。

4269.jpg
 お母さん・・?


4270.jpg
 忙しいのかな・・?

 ・・・・・


4271.jpg
 

一休み、一休み。
4272.jpg
 ね、お母さん。
2006.12.25 21:02 | Comment(0) | Trackback(0) | のん | Edit

不謹慎かな?

ジャスコで購入 あったかセット。
4321.jpg
パジャマはなんと1050円! 中国製です。
だけど中国の皆さん、ごめんなさい。
例の高給食材 が隠れていないかちょっと心配しちゃいましたヨ。

そして、今日はのん父さんの誕生日。
↓ そんな日にはふさわしくない? 
4320.jpg

のん父母、大いに共感したこの一冊です。
2006.12.23 21:18 | Comment(3) | Trackback(0) | 家族 | Edit

久々の 大仕事?

4325.jpg
「お母さん、お母さん、大変です!」

4326.jpg
「お隣が 破壊されていますよ!!」

久々の大仕事に 燃える 隊長。

4324.jpg
 負けるな、のん隊長!


警備を終えた充足感からか、なんと、昨夜は朝までグッスリの 隊長 なのでした・・・。

2006.12.21 16:26 | Comment(6) | Trackback(0) | のん | Edit

KESUKI

散歩の終わり、家に入る前には、いつもブラシやタオルで軽くお手入れをしてもらいます。

丁度、近くに住む外国人の親子が自転車で通りかかりました。
後ろに乗せた男の子に、
「It's brushing!」

とっさには何も答えられず・・
自転車が、遥かかなたに行ってしまってから、出た言葉は・・
「欧米か・・?」

お母さんの英語力って・・いったい・・・
4268-b.jpg

2006.12.18 20:58 | Comment(3) | Trackback(0) | のん | Edit

疑惑?のわんこ

「さぁさぁ、今日もお願いしますよ」
4280-c.jpg

気乗りしない のん子さん。
2006.12.16 10:05 | Comment(0) | Trackback(0) | のん | Edit

連弾♪

ラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2番」(第一楽章)の連弾譜をいただきました。
音楽雑誌に掲載されたもので、コンパクトで平易にアレンジされています。

今週末 試験が終わる娘と、楽しもうと思います。

先生の粋な計らいに感謝!


昨日は雨で、玄関の箱で丸まって寝ていました。
4292.jpg

あ、起きた
4295.jpg



夜中は、3時半、4時半。
玄関ドアをちょっと開けて、外を見ると納得してすぐまた寝ます。
換気してほしいのかしら・・?


2006.12.14 10:24 | Comment(6) | Trackback(0) | ピアノ | Edit

冬のおともだち

「りんごちゃんです。よろしくね。」
4276.jpg


「ふむふむ」
4277.jpg


「よいしょっと」
4278.jpg


「ここがいいワ、あなたは、ここにいらっしゃいね。」
4279.jpg



結局、埋めたい のん子さん。

だけど、この頃は掘り方もちょっと おざなり で、ほとんど埋まってませんよ?
2006.12.13 10:23 | Comment(3) | Trackback(0) | のん | Edit

履修漏れ夫婦?

我が家の大工仕事は、のん母が担当します。
結婚してまもなく、のん父さんが のこぎり が使えないことが判明しました。
釘打ちもどこかぎこちない。あれれ?

聞けば、中高一貫進学校であったのん父さんは、こともあろうに中学で技術家庭をやっていない、と。
これは、今ならば大問題。
(息子も同じ学校に入りましたが、今は、きちんと履修しているようです。世界史などもね。)

一方私は、小さい頃から、台所仕事よりは父の日曜大工などの手伝いをするほうが好きでしたから、見よう見まねで簡単な大工仕事はできます。

そんな私は・・
高校では理数科で、43人中、女子は私を含めて3人。
体育はたいてい3人でバドミントンや卓球、テニスなど。
そして家庭科は、当時は男子は武道(でいいのかな?)の時間であり、私たちは 剣道 を選択させられたのです(柔道はちょっと、ということで、ね)

もしかして・・
これも、立派な履修漏れになるのでしょうか? 女性として・・。


ワタシの 外の小屋
4273.jpg

床下にダンボールを貼って、屋根には毛布とビニールシートで
あったかくしてもらいました。

昼間は、ここに隠れていることも多いよ。

夜は玄関で寝ますが、昨夜は一度だけドアをカリカリ。
ちょっと目が覚めると、お外の様子が気になるみたいです。
でも、大分落ち着いてきたね、と褒められました。


2006.12.12 09:42 | Comment(3) | Trackback(0) | 家族 | Edit

付き合いましょう

明日から(卒業)試験の娘。
最後のお弁当。
いつもよりちょっと早起きして、まじめに牛肉巻き巻き。
4288.jpg

ジャガイモは、茹でてからフライパンで焼きます。
お弁当には、揚げるよりこの方が好き。


さて、のんさんは・・
昨夜は2時と4時。
ドアをカリカリするので、開けてやるとオスワリしてジーっと戸外を見ています。ちょと首を伸ばしてクンクンしてみたりもします。
でも、出ては行きません。
「大丈夫だよ、何もないよ。まだ夜だから、ねんねしなさいね。」
そう言うと、おとなしく寝床に戻ります。

無視したり、叱ったり、あまりかまいすぎてもよくないみたい。

一時間おきだったことを思えば、上等じゃない。
それに、こんなときは吠えない のん で助かります。
こちらも慣れてきて、合間にけっこう眠れるし。

お付き合いしましょ。
4264.jpg

2006.12.11 11:28 | Comment(0) | Trackback(0) | 家族 | Edit

昼夜逆転?

月曜夜明け
庭に飛び出す のん。
家の前に不審な車。

それをきっかけにか、今週はずっと夜中に落ち着かず、出たり入ったり。

火曜は夜中3時。
家に入れたが、寝かせてくれず。
コタツ寝の私の顔をカリカリ。
ようやく側で寝たかと思いきや、ちょっとでも私が動きのんに触れると、ガウッとなり一瞬だが歯を立てる。

水曜には1時ごろより、出たり入ったり。

日を追ってその回数も頻繁になる。

放っておくと、いつまでもドアをカリカリ、ガリガリ、ドンドン! し続ける。


別にのんの健康状態は悪くないようです。

ただ、最近前にも増して気弱になっているため・・
これも年のせいでしょうか
例えば、少しずつ、耳や目などの感覚も鈍ってきて、自信を失っているのでしょうか。


2006.12.09 10:22 | Comment(7) | Trackback(0) | のん | Edit

お顔 拝見

穏やかな 小春日和
今日は、砂場で日向ぼっこ
4200.jpg


ポカポカ日差しを浴びて、何を考えているのかな?
4203.jpg

ね、のんちゃん?




4206.jpg


・・穏やかでは・・・ないみたいネ


2006.12.05 10:17 | Comment(0) | Trackback(0) | のん | Edit

目を細めて

午前中は、ここでこうして、お家に添って座っていることが多いです。
4256.jpg


三日連続、目を閉じた写真になりました。

2006.12.02 12:26 | Comment(8) | Trackback(0) | のん | Edit
«PREV | PAGE TOP |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。