スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Edit

けったマシーン

往診に出かけるお父さん。

ousin 5gatu


 けったマシーン でGO! だね。


けったマシーン とは、自転車のことです。
短く 「けった」 ともいいます。

のん母は、この「けった」という呼び方、サンダル履きのおじさんが、(漕ぐというより) チョンチョン蹴るようにして乗っている様が目に浮かびます。

「マシーン」をつけることで、少しでも疾走感を出そうというのでしょうか。

好きな呼び方です。

スポンサーサイト
スポンサーサイト
2008.05.31 21:06 | Comment(3) | Trackback(0) | 名古屋のん | Edit

湿度

Nikonのカメラを使っていますが、レンズ交換をすると ホコリが入ってしまいます。
お掃除の道具もありますが、なかなかスッキリ取れません。
Nikonの泣き所だそうです。

最初(のん父さんに隠れて)こっそりマクロレンズで撮った時は、上を向けて交換した(!)ため、ごっそりゴミが入ってしまい、すぐにバレてしまいました~

そんなこんなで、マクロレンズはあまり使わず、もっぱら お手軽なクローズアップレンズを使っていましたが、今日は 久々の? TAMRON  SP AF90mmF/2.8 Di で。

makuro simotuke


今日は湿度が高いおかげでしょうか、あまりホコリが入りませんでしたよ。


また雨になります。
上がったら、庭ばかりじゃなく どこか外に撮りにいきましょうか 

しもつけ のん

2008.05.31 00:56 | Comment(4) | Trackback(0) | 雑記 | Edit

チカチカ

前を走る車が、どうやら 右のウィンカーが壊れているみたい。

そんなとき どうやって知らせよう?



ねえ、のんちゃん?
migime.jpg


hidarime.jpg



違うかなー 

「右は出さない」主義おぢさん とか 「右だけうっかり」さんなどという種類(?) だったら
とんだ おせっかい ですね。



2008.05.30 00:05 | Comment(2) | Trackback(0) | 雑記 | Edit

下野

simotuke tubomi
蕾もつぶつぶ かわいいですが、

そとに向かって
しもつけ
パヤパヤと おしべがいっぱい!


ウチの下野草は、2本の紅白別々の木でしたが、いつの間にか、一本の中にこのように紅白混じって咲くようになりました。

おしべ君、がんばったね
2008.05.29 00:29 | Comment(3) | Trackback(0) | 雑記 | Edit

日記

今日は、のん母 50回目の誕生日でした。

誕生日を記念して、というわけではないですが、たまには普通の日記風に 今日の出来事を書いてみましょう。


6時40分起床。
のん父さんは、のんと散歩。
その間に、バラの水遣り。
子供たちの弁当がなくなったので、ちょっと余裕があります。
朝ごはんを済ませて(のんちゃんご飯もね)、洗濯を干したら、仕事に出かけます。

ササッと昼ごはんを済ませ、のん父さんを勉強会へ送って行き、帰りにスーパーで食料品など買い物です。

兄ちゃんから、続いて娘からもメールが入りました。
お昼休みに気づいたらしい?

銀行へ行き(経理なんぞもしているので、週に2回は行きますよ)、ちょっと昼寝。

雲行きが怪しくなってきたので、夕方の散歩は早めに、のん父さんの往診にくっついて行って、河原に寄りました。

帰ったら、夕方のバラチェック、活力剤などの散布。

夕飯の下ごしらえなどをしたら、ピアノタイムです。
世間がざわざわしているこの時間が、一番近所迷惑にならないかな。

のんちゃんのご飯タイム。

午後は本来休診の水曜ですが、例によって忙しいのん父さんを待って、夕飯です。

今日の経理などをするために、PCに向かいます。
そろそろボーナス計算もしないとね。


こんなことの繰り返しをしているうちに、年をとっちゃいました~ という訳です。




留守番、よろしくね のんちゃん
528non.jpg
2008.05.28 21:18 | Comment(7) | Trackback(0) | 家族 | Edit

古風な・・

シューマン Faschingsschwank aus Wien Opus26 より 「Allegro」、「Intermezzo」 終わりました。

今までは、すべて先生に曲を選んでいただいていましたが、次の曲は のん母が決めることになりました。

やりたい曲なんて、たくさんありすぎて決められませんが、決めました。

Ravel の 「Menuet Antique」
譜読み、楽しいです!

発表会後お休みしていた練習曲としてのTschaikowsky,  Die Jahreszeiten も再開。
季節違いですが、September(Jagdlied)
残り3曲(2,4,7)となりました。


これまで どれだけ弾いてきて、この先何曲弾くことができるでしょうか。



527ブ



更紗(司)ウツギ
utugi08.jpg


つかさうつぎ
2008.05.27 20:51 | Comment(2) | Trackback(0) | ピアノ | Edit

お手上げ?

teage3.jpg
なんだって

teage2.jpg
こうも

teage.jpg
手が 上がっちゃうんでしょうね~
2008.05.26 23:34 | Comment(2) | Trackback(0) | のん | Edit

琴音ちゃん

「ファーストレディ」
ファースト
頭に「ヒラリー」が付くと 後で知りました(つまり「ヒラリー・ファーストレディ」)
なるほど、華やかで、アメリカの強い女性といった感じ。ヒラリー・クリントン氏(違うのかな?)にも似合いそうな色です。
夫のクリントン氏が大統領に就任したのにちなんで名づけられたバラでしょうか。

しかし・・バラ 「(ヒラリー)プレジデント」 の誕生は、難しいかもしれませんね。


と、
人名のついた、またそれにちなんだバラはたくさんありますが、
いつか 買いたいバラがあります。
その名は 「琴音
のんの血統書名が 「琴音号」 といいます。

もう少し勉強して、上手に元気に育てられる環境と自信もついたら、買おうと思っています。


琴音ちゃん 
kotonegou.jpg

2008.05.25 23:33 | Comment(5) | Trackback(0) | のん | Edit

ブリザードのんちゃん

この間の 河原写真の追加です。

sirotume non
ひゃ~ のんちゃん、お顔が白いなー

でも
kirara me
うひゃひゃ~、(白いおかげで?)おめめ真っ黒で かわいいなー


そして・・・

buriza-do.jpg
うひゃひゃひゃ~~!!
真っ白吹雪の中みたいな写真が撮れちゃいました~



今夜はまた大雨になりそうです。
雷が鳴らないといいな・・
2008.05.24 23:14 | Comment(3) | Trackback(0) | のん | Edit

柘植君

のんちゃんがよくいる砂場には、最初、お花が少し植えてありました。
でも、自由で元気な仔犬のんちゃんが掘ったり走り回ったり・・すぐにお花はなくなってしまいました。

自分の天下になった砂場でのんびり昼寝を楽しむのんちゃんでしたが、ある日、うっかり熱中症になってしまいました。


これはいけない!


すぐさま、のん父母はホームセンターに行き、ツゲの木を買ってきて植えました。
せっせとお水を与え、(とにかく早く上に伸ばそうと)庭師さんの剪定も丁重にお断り。
柘植の木はすくすくと大きく育ちました。



いつしか砂場には、ちょうど良い木陰ができるようになりました。

tugenokokage.jpg



かわいい花が咲いています。


柘植君、これからも、のんちゃんを守ってね。



のんちゃん地方には、「柘植」姓の方がたくさんいます。
そのせいか? のん家では 庭のツゲの木も 「柘植君」と呼ばれています。
2008.05.23 21:24 | Comment(4) | Trackback(0) | のん | Edit

あぶさん

ヒラタアブ
irataabu.jpg

咲き始めた 下野草の上で。


ヒラタアブの幼虫は、アブラムシを食べてくれるんですって。 ステキ!!

頑張って、たくさん仔を生んでね~
2008.05.22 23:11 | Comment(2) | Trackback(0) | 雑記 | Edit

青春のんちゃん

河原に散歩に行きました。

さあ、行こう!
天 
堤防を上って

天2
広々とした 河川敷

意気高揚した のんちゃん、

川に向かって 叫びました。


天3
「バカヤロォ~~!!」??



ちなみに この河原、
「中学生日記」 のロケにも 使われます。
2008.05.21 21:28 | Comment(3) | Trackback(0) | のん | Edit

駐車場の 猫


一番向こうは 手前の子のお母さん。


車の間から
hahaneko.jpg
見守っています。


giktai.jpg
車に 擬態して・・?
2008.05.21 12:30 | Comment(0) | Trackback(0) | 雑記 | Edit

水を湛えて

昨夕から、今朝方まで よく降りました。



ツル性のクレマチスですが、強い雨を受けてもまったく影響なし?


しゃん! と上を向いています。
520kure.jpg




バラは、
小さいバラたちさえ、うなだれていました。
ore una


ritouna.jpg

2008.05.20 23:45 | Comment(0) | Trackback(0) | 雑記 | Edit

最初の一鉢

お天気が崩れる前に撮った
デスティニー 
去年5月、まだバラのなにも分からないときに「鶴舞公園」バラ園へ行き、やはり何もわからないまま販売会で買った一鉢です。

朝の色 
des asa

夕方には 日に焼けたように こんな色に変わります。 
des yu

さらに時間をおいて深い色に変化。
この色は、明るい陽の元で見てもなかなかですが、日暮れた頃に、またしっとりと深く違った味わいです。



自然に近い庭作りを取り入れたく、本を買いました。 特に新しい本ではありませんが。
本

「ローズガーデン」の方は、眺めてウットリ~

「虫」の本は 眺めては・・私は平気ですが、虫嫌いの方には鳥肌ものの写真が一杯。
でも、虫の習性を利用した共生、やさしい駆除のしかたなど、なかなか興味深く面白い本です。

梅雨を前に、一つ気に入った例を紹介すると
「ナメクジも、わざわざ遠いところや高いところへ登らなくても手近なところに餌があれば、そこですませてくれるだろう。」
ということで、雑草を見苦しくない程度に残して、大切な草花の代わりにナメクジに与えましょう という具合。
う~ん、実にのん母向きな考え方です!


2008.05.19 22:04 | Comment(2) | Trackback(0) | 雑記 | Edit

のんちゃん 足湯

のんちゃんがお山を作っている場面に遭遇しました。

目撃されたのんちゃん、ちょっとバツが悪かったのか、手(足)が止まってしまいました。 
足湯中のんちゃんです。


・・・ごめんごめん


しばらくすると

完成したお山に満足した のんちゃん
anahori2.jpg


気持ちよさそうに 
anahori3.jpg
うとうとしていました。


お山を作るというよりは、身を沈める穴を掘っているのですが。
できたお山は、足のせ に ちょうどよさそうです。
2008.05.18 13:23 | Comment(5) | Trackback(0) | のん | Edit

お山を 守る犬

のんちゃんは、大事な「お山」を見ているうちに 寝てしまいました。



あっ 
oyama mori
びっくりさせて ごめんね。


バラの水遣りは、朝にしますが、のんちゃんのいるこの庭は夏場は必ず夕方にします。
水を含んだ砂場はひんやり気持ちよさそうですが、夏の強烈な日差しのもとで、すぐに 砂蒸し風呂 になってしまいます。
事実、のんちゃんは以前、水撒き後のこの砂場で、熱中症になってしまいました。

砂場で寝ているのんちゃんを見つけると、「元気ですかー?」と、声をかけてしまう のん母なのです。
ごめんね、のんちゃん。
2008.05.17 23:06 | Comment(0) | Trackback(0) | のん | Edit

不思議な お山

「のんちゃん、そのお山はなあに?」
oyamamakura.jpg


のんちゃんは
oyama.jpg

向こうを向いて、答えてくれませんでした。
「ひんやり枕」かな。



「コンパニオン・プランツ」 というのもよいかなー と、
資料を収集中。


ローマン・カモミール

2008.05.16 23:41 | Comment(0) | Trackback(0) | のん | Edit

クシュクシュ 大中小

ホワイト・リトルペット
リト
「リトル・ホワイト・ペット」とするところが多いかな。
予想より、ピンクがかっています。
今は鉢植えですが、地植えしてグランドカバー風?にしてみたい気もします。


スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン
marumezon.jpg


グルス・アン・アーヘン
gurusu 59


この二つは、ナーセリーさんの写真を見て、ほぼ見た目と名前の感じだけで 注文したもの。
初心者のん母、初年度の注文にしては 大胆だった?
でも、ホントに買ってよかった~~ です。
咲いてくれてありがとう!

ひとまずお休みのようですので、お礼の肥料をあげました。

水遣りは、朝、のん父さんが のんちゃんと散歩に行っている間に しています。
朝の散歩は短いし、のん母も ついついバラをゆっくりながめていたりするので、作業をしている間に のんちゃんが帰ってきてしまいます。
のんちゃんは、いっしょに働きたい犬なので、張り切って なかなかお家に入ろうとしません。
ジョウロを持つのん母の後をついてまわります。

夕方には、咲いている花にはかからないように 「アグリチンキ」を散布しました。
天然成分活力剤などを使用し、農薬は極力控えていますが、
何かを撒くときは、のんちゃんは残念だけど、家の庭、塀の中からの応援です。

515ouen.jpg
2008.05.15 21:08 | Comment(3) | Trackback(0) | 雑記 | Edit

よだれ隊長

昨夜は のんちゃんの悪い予感が的中!
雷で眠れぬ夜となりました。

お疲れ隊長、たっぷりお昼寝をして臨んだ 今日の夕方の散歩ですが、
まじめにレッスンをしない例のピアノ教室の子供にまた心を痛め、ピリピリしたムードになって帰ってきましたので、ブラッシングは 手早く3回 背中をなでる程度にしておきました。

そして「よしよし、おりこうにブラシできてよかったね~!」と大げさに褒められ、ご褒美ものおやつももらい大変気をよくしたのん隊長、よだれをたらしながらの 自発的「おすわり」「お手」伏せ」の連続技。 「のん母隊員、ジャーキーをもっとよこしなさい!」 という命令でした~。


いやなことは 忘れちゃったかな?

mimiha.jpg
2008.05.14 23:11 | Comment(0) | Trackback(0) | のん | Edit

嵐の予感?

夕方から怪しい風が吹いてきて、散歩後のブラッシングしていたら、
「そんなことをしている場合じゃない!!」
と のんちゃんに一喝されました。



首回りも グルリと白くなりました。
2008.05.13 23:42 | Comment(2) | Trackback(0) | のん | Edit

うどんこの言い分

つい先ごろ
「米北東部で、冬眠中のコウモリがカビだらけになって衰弱死する奇病が広がっている」
というショッキングなニュースがありました。
カビは、衰弱の結果のもののようです。
こうもりを衰弱させた原因(病気?)はわかりませんが・・・
こうもりの減少は生態系になんらかの影響を及ぼす可能性はあります。

一方、そのこうもりを餌にしたカビですが、
カビは、こうもりの体を餌に繁殖、いずれ土に返す。
その過程で起こる発酵などの化学変化により生まれるものが、大地を潤し、また別物の栄養になって・・そうしてめぐっていく。

カビにはカビの事情も役割もあろうかと思うが・・・
カビは強いです。
条件が悪ければ休眠という形で、チャンスを待っていられます。


カビ、といえば 今の最大の悩み、「うどんこ病」もカビによるもの。
うどんこは、新芽や蕾につきます。
うどんこ君の役割は何なのかな。
落ちた葉っぱや終わった花ではだめなのかなー。


益 害
善 悪 

人間の尺度だけれどね

カビに勝とうなんて思わないことかなー


オキザリス
okizarisu 08

2008.05.13 23:34 | Comment(2) | Trackback(0) | 雑記 | Edit

お客様

ローゼンドルフシュパリースホープ
シュパ 芯


これは
プロ 蜂
蜂というより 女王アリのようだけど・・
害虫ではないよね?


今日も チュウレンジバチを倒しました。
害虫になる蜂には 他に「バラクキバチ」というのがいますが、私はついさっきまで「バラ キク バチ」だと思っていました。
バラと菊が好きな、和洋どっちもいけるヤツなのだ、と感心(?)していたのです。

「いや~、虫退治も忙しいし、マクロレンズは難しいな~ やれやれ」 と 帰ってみると・・

のんちゃんは
koke.jpg
コケの寝床で しっとり ひんやり感 を 楽しんでいました。
2008.05.12 23:43 | Comment(0) | Trackback(0) | 雑記 | Edit

繁栄

ペルルドールも咲いていました
8 peruru
蕾であったと思ったら、すぐに反り返るように開いてしまいます。

道路側から見た プロスペリティ。
puro eda
やはり 花数が少ないですね。ビッシリ房になって蕾がついていたのに・・
枝もかなり落としたので、風通しはよいですが。。

それでも この花、一輪をとってみても 柔らかな色合い、雰囲気、本などの写真で見るよりも ずっと魅力的でした。
puro up

その名のごとく、来年こそは・・!


2008.05.11 23:00 | Comment(3) | Trackback(0) | 雑記 | Edit

猫の顔

キジトラの猫ちゃんは、家の裏にいました。
いろんな顔を見せてくれるようになりました。

neko い





neko え
「んにゃぁ~」


neko あ

やはりトラさんの仲間、という顔をしたかと思えば、


ゴミ箱の上で
neko う
こんな格好になり


uraneko.jpg
こ~んなお顔もしてくれました。
2008.05.10 23:02 | Comment(2) | Trackback(0) | 雑記 | Edit

雨上がりの 川原

雨で寒い!

雨の日の散歩は、車で「瑞穂運動場」裏の雑木林に行くのんちゃんですが、今日はサッカーがあったため、周辺道路が閉鎖。別へ行きました。


写真は、先日の雨上がり、やはり運動場脇の川原です。

mizuho.jpg
この林を抜けて、階段を下りると川・・「山崎川」 に出ます。

マンションが立ち並ぶその先は、桜の名所。
biru kawa


n-kamo.jpg
カモさんがいますよ。

カモさんは・・
kamo kan
空き缶と 一緒でした。

都会の川です。
2008.05.10 21:20 | Comment(0) | Trackback(0) | のん | Edit

「よい子は早くお家に帰りなさい!」

暑い日は、こうして
kokage 429


日陰と日向を

sunaba421.jpg

行ったりきたり。

静かな日中は、このようにゆったり過ごすのですが・・
陽が落ちてくる頃から、ソワソワ落ち着かなくどことなく不安げな のんちゃんなのです。

huan.jpg


暖かくなると、夜遅くまで出歩く人が増え、番犬のんちゃん、気が休まりません。

ホントはいつだってのんびりしているのが好きな のんちゃん。
夏の夜は いよいよ苦手です。
2008.05.09 22:06 | Comment(2) | Trackback(0) | のん | Edit

酸素マスク

耳の付け根はよく動くように「切れ込み」がありますが、
のんちゃんの耳は、
右耳の「切れ込み」 が 左より深く、ちょっと欠けたようになっています。

小さいときに 怪我したせいかな。




連休中に 今年初 「フロントライン」 をしました。

のんちゃんは、小さいカップにヨーグルトをほんのちょっと入れて、それをのん父さんに 酸素マスク のように 吸わせて(?)もらっている間に、のん母がフロントラインをしちゃいます。


そして のん母は今日、今年初めて蚊にさされたので、 そろそろ フィラリアの薬も飲ませようかな。
2008.05.08 21:48 | Comment(2) | Trackback(0) | のん | Edit

白いバラ

プロスペリティが咲きました。

固い地面を苦労して堀り、地植えをし フェンスに誘引。
無数ともいえるほどの蕾をつけましたが、丈夫な品種とのこと、油断したためか、蕾が付くたびにうどんこにやられました。
やむなく薬剤散布もしましたが、とき既に遅し?
泣く泣く 蕾を7割ほども落とすはめに。

なんとか残った蕾がようやく開き、うれしさもひとしお。
ぷろす


ぷろすb

来年は塀いっぱいの白い花 を夢見て 今期の花が終わったら しっかり管理をしようと思います。


のんちゃんも 
507non.jpg
「まあ、がんばって」 と おててを挙げてくれました。
2008.05.07 21:08 | Comment(2) | Trackback(0) | 未分類 | Edit

駐車場

駐車場の真ん中で

2neko c



連休中は 車がないので のびのび




この二匹はとても仲良しです。
キジトラは ここらで生まれたうちの一匹
白黒の猫は 子猫の時にどこかからやってきて、受け入れられました。


黒白の子は 用心深い?
2neko b
・・・しっかり 目線くれます。
2008.05.07 20:36 | Comment(0) | Trackback(0) | 雑記 | Edit
«PREV | PAGE TOP |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。