スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Edit

薬について

心臓の薬といえば、強心薬一辺倒の時代がありました。
働きが悪くなった心臓に「もっと頑張れ、頑張れ~」 というものです。
 
それが、今は血管を広げて血流をよくするなど、周りの環境を整えて、心臓を楽にしてやる という方法なども加わるようになりました。
のんのように 症状が軽度の場合は まずはこの方法から始めます。
ということで、のんが飲んでいる薬 「フォルテコール」も  後者に当たります。

症状の変化、必要に応じて、用量を増やしたり、利尿薬、強心薬などを追加していきます。

強心薬は心臓を頑張らせすぎ 結果として、それ自体の寿命を縮めてしまう恐れがありましたが、
近頃では、無理なく心臓の働きを高める、より心臓にやさしい強心薬も出てきました。

飲みやすさなども工夫された動物専用医薬品もどんどん増えて、ありがたいことです。


090731non.jpg
スポンサーサイト
スポンサーサイト
2009.07.31 22:05 | Comment(6) | Trackback(0) | 健康 | Edit

検査と結果

心雑音が認められ、詳しい検査を、ということに。

のんの性格等を考えて
検査は行わず、最小用量からの投薬を始める、という選択肢も用意してくださいました。

治療の方針として変わらないならば、それもよいかもと思いましたが、
とにかく一度、やれるところまでやっていただこう、と決めました。


採血まではなんということもなく。
以降は、待合室で待つことに。
叫ぶ声などは聞こえてきませんでしたが、やはり仰向けになることに抵抗したようで、
口輪をしての検査となりました。 やむを得ないでしょう。




血液検査
食後だったため、一部影響をうけた可能性のあるものがありましたが、まず問題なし。
空腹時に再度。

レントゲン
若干の肥大、周辺血管、気管支に石灰化が認められる。

心電図
緊張のため、正確なデータが取れなかったと思われるが、不整脈あり。



先生としては、もっといい画像、検査データを再度とりたいところでしょうが、飼い主としては、検査時ののんのストレスを考えると、検査は必要最小限にとどめたいところ。

希望を伝えます。





しかし

検査当日の朝は、なかなか なかなか つかまりませんでした。
すご~く 疑り深い眼で。
察知したのかな~




お父さんが セミを捕まえたよ。


2009.07.29 22:39 | Comment(4) | Trackback(0) | 健康 | Edit

ふっくらしたから

僧帽弁閉鎖不全 に気づいた (正確には先生に気づかれた)のは、「体重の増加」でした。

耳の診察に行ったのん。

診察台に乗ったのんに、先生が今回はまず聴診器を当てました。

2週間で200グラム増加・・・その一月前にも200グラム、と、このところの増えっぷりを見て、運動量の減少を疑ったからです。
(心臓の能力が落ちると、疲れるので運動を嫌うようになります。)


のん母は、
「あ、やばい聴診している」
と、思いました。

実は、思い当たる節があったのです。

夜中(寝起き)の咳・・・・「ケーッ」という喉に何か使えたような・・・です。

まだ 聞いたのは2、3回。

外耳炎の治療が落ち着いたら、相談しようと思っていた矢先でした。


果たして・・・

先生、大当たりです・・



心雑音が認められ、精密な検査への運びとなりました。

090725nikki.jpg




検査については、また次回


2009.07.25 22:51 | Comment(5) | Trackback(0) | のん | Edit

僧帽弁閉鎖不全症 

のんちゃんは、初期の 僧帽弁閉鎖不全症 であることが分かりました。

この病気については こちら が、分かりやすいです。


明日から投薬開始 ・・・ フォルテコール(ACE阻害薬)


今は、初期ということもあり、特に気になる症状も出ておらず、元気ですので、ご心配なく~


発覚にいたる経緯などは、また後日、 少しずつ書けたら、と思います。




検査、よく頑張ったね
090724nikki.jpg


2009.07.24 19:27 | Comment(8) | Trackback(0) | 健康 | Edit

飛べないの?

羽のないテントウムシが誕生したそうです。  ⇒羽なし・・

無農薬農業には朗報ですが、
お天道様に飛んでいくから天道虫・・

飛んで行くのは、出会いを求めて?

飛べない天道虫、繁殖は?   一代限りなのかな。

ひたすら食べるだけが楽しみ、食っちゃ寝人生 になっちゃうのかしら。

ちょっと悲しい?








鳴き出したクマゼミに呆然とする のん
090721.jpg

別角度から
090721non2.jpg
ちょっとふっくらしました。9.3キロ♪
2009.07.21 20:28 | Comment(5) | Trackback(0) | 雑記 | Edit

誕生日は雨 と サークル

こんばんは、のんです。

12歳の誕生日でした。



朝から雨で、雷も鳴りました。

家の中へ避難。



雷が止んでやれやれ、

玄関でグーグー。



頭が冷たくて、気持ちよいです。
090717non2.jpg
あ、首輪、新しいです。 誕生日だから?


のんちゃんサークル も、雨で こんなになりました。
circle2.jpg



ところで、この サークル




circle.jpg

二つに増えたんですよ


・・・誕生日だから?




午後には 晴れ間も出ました。


早速 サークルに入って、
090717non3.jpg
また うとうと。



2009.07.17 21:28 | Comment(7) | Trackback(0) | のん | Edit

仲良くしてほしい

プロスペリティの葉裏に、小さなカマキリを発見!

kamakiri tenntou

しかし、狙っているのは、テントウムシの卵?

バラにとっては 頼もしい援軍同士。

ここはひとつ協力体勢、というわけにはいかないかしら。


09FJ pros
2009.07.13 00:08 | Comment(4) | Trackback(0) | 雑記 | Edit

追い込み

6月〆で決算 ということで、追い込み体勢の のん母です。




のんちゃんは、「色が濃くなった?」 とか、「細くなった?」 と言われます。

日に焼けたわけでも、夏に向けてダイエットしたわけでもありません。


夏毛になりました。



まだ 完璧ではないけれど ね。



オクラの花。
09okura hana

今日、一本収穫しました。
のんちゃんご飯に入れました。




2009.07.11 23:55 | Comment(0) | Trackback(0) | のん | Edit

のんちゃんサークル

ある日突然、庭にできた まあるい模様。

09ana.jpg


上空(二階)から 撮影

09ana2.jpg



これ、

けっこう 深いんですよ。



09ana3.jpg



ね、のんちゃん


09ana4.jpg

2009.07.09 23:55 | Comment(4) | Trackback(0) | のん | Edit

遠心力

脱水



そして  



乾燥
09kannsou.jpg

「そうそう、お耳をちゃんと出してね。」



外耳炎、点耳と通院(週一になりました)で、見た目の症状は抑えられています。

が、奥の方、鼓膜に張り付くようにある汚れがなかなか頑固なようです。


毎朝の点耳、
この頃は、もみもみすると ウットリ、気持ちよさそうです。

今日の 「ご褒美」は、 「フィラリアの薬」 でした~~

一石二鳥?  

2009.07.05 17:26 | Comment(2) | Trackback(0) | のん | Edit

バレリーナ でしょう

ついに、咲きました。


2/4種まき


発芽


昨日
09 bare tubomi
あ、 「とんがり帽子くん」  「炎ちゃん」  だ。



そして 今日
09bare kaika
  

こうして振り返ると、


そのころの いろいろなことも思い起こされます。


とてもつらいこと、悲しいこともありました。


希望をもらいました。



大事に育てよう! と 改めて思います。
2009.07.05 16:57 | Comment(3) | Trackback(0) | 雑記 | Edit
«PREV | PAGE TOP |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。