スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Edit

どこへ行きたいの?

先週の月曜(2/18)に書いて なんとなくupしそびれた記事です。




のん隊長、
 
省エネ生活にも ストレスがたまるのか


はたまた

警備隊長としての

使命感が蘇るのでしょうか




思い出したように


パトロールに出るのでございます。

もはや 脳内 ではありますが



自分から立ち上がるわけではありません。

もう寝返りもうてませんが、しきりに足を動かし、もどかしそうにします。


歩く といっても

もうフラフラで、頭は下がり鼻先がほとんど床についていて、その場でユラユラ揺れて すこしずつ右に右に回っているだけだけれど


(のん母が支えたり、サークル内に毛布などで土手を作って 転ばぬように工夫をしました。)



もちろん

すぐに 疲れて 休んでしまいます

サークル内行き倒れ



隊長、
暖かい フワフワの寝床があるのに、

ずっとそこで休んではくれません



そこじゃ ない って


また

歩き出します



どこか 別の休む場所を探しているかのようです

止めても止めても

探しに行きます

dokoheikuno.jpg
      のんちゃん、いったい どこへ行くの?


2/28 の 今は 
もう体がグニャグニャで、とても立たせることも出来ないし、
抱き上げても いびきをかいて寝ています。

昨夜は夜中に何度もモゾモゾしていました。
寝返りしたいのか。

数日前より 呼吸がちょっと変わってきました。
息苦しいのかもしれません。

もしもーし と 呼び起こしても ちっとも起きません。

目も開きません。

口が渇くのか、時々舌をペロペロするので、 
シリンジで 水を飲ませます。
眠ったまま、反射的に飲み込んでいます。
ほんの少しの水です。

それでも、
不思議なもので、
体拭きをした後は、少し多めに飲めます。




「お水、おいしいといいね」 
の ポチ お願いします
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
スポンサーサイト
2013.02.28 16:59 | Comment(2) | Trackback(0) | のん | Edit

シッポの穴

老犬を介護してらっしゃる方は
皆さん体験済みのことと思いますが、

犬用オムツには 尻尾を通す穴が開いていて、コレ便利! と思いきや、
なんと ウンチがそこから出てくるのでございます。

考えてみれば、犬の肛門はシッポの直ぐ下

そしてまた、犬用オムツの尻尾穴は、
いろんな犬種に対応するように、けっこう大きいんですね。


のん隊長、初めてのオムツでのウンチがまた下痢Pでして、見事に穴から噴出しました。


そこで、

これも
皆さん ご存知とは思いますが


人間の赤ちゃん用オムツ を 改良
メリーズ
シッポの穴をちょっときつめかなーくらいに開けて、絆創膏でエッジを止めます。
止めないと中の綿や吸水ポリマーが出てきます。

ちなみに のん隊長は 

メリーズ テープタイプ Mサイズ(6~11kg用)  着用です。


シッポ穴問題だけでなく 
人間用の方が、脇のギャザーなどのフィット感もよく、
横に寝た状態でもしっかりオシッコをキャッチしてくれます。

そもそも ドラッグストアなどで良く出回っている犬用オムツは、ヒート時に使うことを想定されているのでしょうか。

犬用も 介護用が もっとお手ごろ値段で 
犬種の特徴にあわせて選択できたら もっとよいなー。




年を重ねて、お尻周りをさりげなくシッポでガードすることを覚えたのん隊長
130227nikki.jpg
そんな のん隊長ですので、
オムツ着用写真掲載は本犬に固く断られました。



しかし、首輪一丁 や すっぽんぽん は OKで オムツはNG とは
なかなか複雑ですなあ




シッポのある犬さんも ない犬さんも、
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村



2013.02.27 18:09 | Comment(5) | Trackback(0) | のん | Edit

出ました 

のんを抱いて 庭を見ていたら

なぜか 今頃

新作の歌が

口をついて出ました





♪ のんちゃんは

  肛門腺もしぼれるぞ

  穴だって掘れるぞ~ ♪



※ のんちゃんは、ウンチのついでや、驚いたり恐怖を感じたときなどに、自力で肛門嚢液を排出しています。



2010年 2月27日
13hunnbaru.jpg
 肛門 て
 変な自慢をしないでください





肛門腺 で お悩みの方も そうでない方も
↓ 押していただけると うれしいです
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


2013.02.26 17:57 | Comment(4) | Trackback(0) | のん | Edit

カウント する

のんです

人間というのは 

測ったり 数えたりするのが好きなんでしょうかな。


のん母が
ワタシのお腹が上下するのを見て
1、2、3・・と 数えています


呼吸の間隔とやらを測っているらしいのですが

夜にワタシの隣に横になってそれをやっていると
のん母、 もれなく すぐに眠りに落ちます



人間は 
数えると 不安になることもあるけれど、
眠くなっちゃうこともあるんですなー。



カウント
  ワタシは 数えなくても よく寝ていますよ



よく寝る隊長に 
ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

2013.02.25 18:18 | Comment(3) | Trackback(0) | のん | Edit

サチュレーション

2,3日前より、爪の色・・・爪に通っている血管の色が濃くなってきました。
下の色も赤黒く。
チアノーゼが出ているのでしょう。

人間なら、酸素飽和度(サチュレーション)を測るところ。

通常 人差し指の先 に パルスオキシメーター という機械を挟みます。



さて、


犬の場合 どうしましょう??



サチュレーション
 人間は いろいろ はかり過ぎ と思うの




 
ちっちゃいことは気にしない隊長に 
↓ ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
2013.02.24 17:54 | Comment(2) | Trackback(0) | 家族 | Edit

病気と薬のおさらい

のんの 病歴と薬を

簡単に まとめてみました。


4歳より 外耳炎 定期的な耳掃除で改善 

12歳 僧帽弁閉鎖不全    ACE阻害剤(イミダプリル)

12歳 甲状腺機能低下症   甲状腺ホルモン剤(チラーヂンS)

15歳 特発性前庭疾患    ビタミン剤 (ノイロビタン)


薬3種
のんは 人間用の薬で。

心臓、甲状腺とも 薬を飲み出してからは気になる症状も消え、この頃はとても落ち着いていました。


(今月7日からはもちろん薬も飲んでいません)



先日からの 尿路感染症 へのゲンタマイシン注ですが、

絶対的な水分不足で腎不全を起こしていると思われるところに
この薬が腎臓への負担が大きいため、止めています。

そもそも循環が悪く尿路の流れが悪く、尿も出ないので、なかなかきれいになりません。


こうしてみると

これまで、ときたまお腹を壊すなどはあるものの、慢性的なアレルギーや皮膚疾患、大きな遺伝的な病気をかかえているわけでもなく、実に手のかからない犬であったと思います。



体を拭いた後 日光浴
160223日光浴



ますますの 省エネモードに入った のん

まさか  もう丸4年なにも食べていないという
こちら の仲間ではないですよね。

動画もありますよ ⇒1432日目の挑戦




省エネモードの のん隊長 ですが
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
2013.02.23 16:07 | Comment(2) | Trackback(0) | 健康 | Edit

隠ぺい工作

仕事上の来客がありました。


来客があるときは

お茶を炒ります。



(家の者は気になりませんが)

ただよう のんちゃんアロマを マスキング




賞味期限切れそうな(笑)緑茶を

土鍋で炒って ほうじ茶にします。


あえて換気扇を回さずにおくと、

家中が

お茶屋さんのようなとてもいい香り。


炒りたてでお茶を入れて差し上げると またとても喜ばれます。




 今年 2月5日 サークル活動中の のん
サークル活動
 お客さまが来たときは、ここに入れられちゃうこともあるんだよ



 ランキング に 参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

2013.02.22 16:37 | Comment(5) | Trackback(0) | | Edit

日の光と風と

今朝、抱いて 窓辺で日光浴 

少しの間、お日様と ちょっと冷たい風にも当てました。

部屋に戻ると

丸3日出ていないオシッコが出ました。

やはり、お日様の力ってすごい?

風も感じて、散歩に行った気分になれたかな。


寝たままではモゾモゾするので、支えて立たせると ちゃんとかがんだような姿勢を取って できました。

のんちゃんの力も、すごい!




  今年の 1月29日 庭で
お茶屋
   外が好きな のん は、お日様の香り




いったい のんちゃんは 実のところどうなっているんだ? 
と お思いの方もいらっしゃることでしょう


ほとんど飲まず食わずになってからもう2週間が過ぎました。
ここ3日は ウンチも出ていません。
ほぼ動かず、寝かせればそのままの姿勢で、寝ております。
体の残りを使って省エネで生きていると思われます。
あらためて、犬の生命力の強さに驚いています。
ただただ見守るしかない今です。





 ランキング に 参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

2013.02.21 16:33 | Comment(4) | Trackback(0) | | Edit

のん母 やりたい放題

のんです

ワタシが黙っているのをいいことに 


のん母が


蒸しタオルで体中ゴシゴシしたり

体に櫛を入れたり

耳掃除をしたり
 
一つだけ伸びている狼爪を切ったり 

それも犬用の爪切りがないからと、人間用のを使い、わざわざ鑢までかけるんですよ。


とにかく

やりたい放題です。


若い頃のワタシなら、即刻咬みついていたところですが、

ちょっとだけ迷惑そうな顔をしてやるにとどめておきました。


お腹のあたりはちょっと気持ちが良かったので、

不覚にも足がぴくぴく動いちゃいましたけどね。





 6歳頃のワタシ
130220nikki.jpg

この期に及んで 尚 ワタシををキレイにしたいのか

人間のやることは さっぱりワカリマセンな


 ランキング に 参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

2013.02.20 16:34 | Comment(6) | Trackback(0) | のん | Edit

肉球観察

昨日今日と のんは 寝てばかりいます。




家に入れてから、肉球をじっくり観察する機会に恵まれました。


まずは、後ろ足




前足
2013inkukyuu.jpg

外にいるときは、もっとザラザラして、肉球の色も砂の色でした。

だんだん汚れも取れたのか、スベスベになって、
こんなに黒かったんだなー 
もともとは黒い肉球だものね。


どちらも 爪がよく減っているでしょう。

直前まで歩けていて、
ゆっくりゆっくりでしたが、先月も調子がいいときは、距離にして1キロくらい歩けましたから。


前足が
少し赤くなっています。

これは、

よく口の中(多分歯)を気にしていて、足でゴリゴリ掻くようにして、よだれで焼けたから。

そんなとき、奥歯の辺りを頬側からマッサージしてやると、気持ちよさそうに、頭をあずけてきました。

今は もうそんな仕草もまったくなくなりました。

のんちゃんが、気持ち悪くなければいいね。




    昨年 10月
130219nikki.jpg
 そう遠くまでは行かないけれど よく歩いていました



それにしても 

今は寝てばかりいます。


 ランキング に 参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


2013.02.19 16:35 | Comment(6) | Trackback(0) | のん | Edit

日和見感染

尿路感染 か 腟炎 (のんは不妊手術済みで子宮はないので子宮内膜症はない)になってしまったようです。

陰部から 青緑色の膿 が出ます。


オムツの中に下痢便が出てしまったことが原因でしょう。


尿路感染は 多くは 大腸菌が原因菌ですが、


青緑色の膿 が出たということは

緑膿菌




つまり

日和見感染 です



やはり、免疫力などがガタ落ち 

しょうがないですねー


のん父さんに
ゲンタマイシン(アミノグリコシド系抗生物質)を 筋注してもらいました。



  2010年 初夏
日和見感染
雨が降っているのに、頑固にここで穴掘って寝てました。
 


日和見感染2
これで よく尿路感染しなかったものです。

まだ若くて 抵抗力があったんだねー





にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村





2013.02.18 17:32 | Comment(6) | Trackback(0) | 健康 | Edit

お日様の力?

さてさて

一日の大半は寝ている のんちゃん ですが


一昨夜から 

トイレ以外にも動きが出てきて、

歩くというより、その場でクルクル右に右に回っているだけだけれど、

しばらくそうして 疲れては 休みます。



今日は、お天気が良かったので、 

のん父さんに手伝ってもらって、ハーネスを付けて 家の前に出してみたところ

オシッコが出ました!


これまでは、そのまま疲れてただただ寝ていましたが、

家に入れてからもしばらく姿勢を保てたので、

ふと 

小さいお皿に水を汲んで 口元に持っていったところ

ペチャペチャ、ゴクゴクと 飲めたんです!!


もう、ビックリで嬉しくて


さすがに、そのあと例の高カロリーのドリンクを持っていったら、いらないよ でしたが。



お日様に当たって喉が渇いたのかな

外に出るってやはり犬にとって大切なことなのかな。



これまでのシリンジ給水とは違い 

水分が自力で摂れた  すごい!!



ぬか喜びかもしれないけれど  喜ばずにはいられません。






      昨年夏の夕方、のん父さんとパトロール
12natu sanpo 2




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
       
2013.02.17 15:23 | Comment(13) | Trackback(0) | のん | Edit

いつの間にか一週間

のんが 前庭疾患で倒れたのは、先週水曜日。
気が付けばとうに一週間を過ぎていました。


本能でしょうか、

横になったままオムツの中にすることは、できないみたいで 

尿意や便意を催すと、立ち上がろうという様子が見られます。




最後にまともな食事をしたのは、先週の水曜朝。

ですから 一週間以上 ほとんど食べていません。


昨朝のことは もちろん

のん父さんにも喜んで報告

「何でもいい、好きな物食わせてやれ。肉でもアイスでも」

さっそくのんが落ち着いているのを確認して、近所の店に走りました。
お肉、アイス、どら焼き、ジュークリーム それにチーズにヨーグルト 

のんの好きなものをすべて試してみました



でも、どれをやっても、まったく反応しません。迷惑そうに寝ています。

アイスは口に付けてやるとそのまま解けて反対側から出てくるし、
あんこはずっと歯にくついたままです。



夜中は 粘液状のウンチが少し出ました(食べてないので)。

そのときも、立ち上がりたそうにしましたので、体を支えてやると、ハーネスを付ける間もなくじきにでました。

お尻を拭いいる最中に、床に頭をつけて変な姿勢で、いびきをかいて寝てしまいました。

朝に、体とお尻も蒸しタオルできれいに拭いてやりました。

さっぱりしたのんは、気持ちよさそうに寝ています。


「ふー、ワタシは大仕事をしたので、疲れました」
というふうに、寝ています。


お水は、一度に3ccくらいでしょうか。
それ以上は連続では飲めません。
一日に数回です。
かといって飲ます回数を増やすのは酷な気がします。


寝顔をみていると、無理に起こして飲み食いさせる必要もない気がするのです。






のんです
皆さん ワタシの寝ている写真ばかりではつまらないでしょう と
のん母にリクエストしました
2011年12月5日のワタシです

130209nikki.jpg
    どうです? 獣医さんもビックリのこの毛量





にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

2013.02.16 11:14 | Comment(8) | Trackback(0) | のん | Edit

修行が足りません

今朝 ふと
もうどうせ何も食べられないだろうとは思っていましたが

ためしに チーズを少し口元にもって行くと、おや・・・?
ペロペロするではありませんか
そして、次にモグモグしてゴクンと飲み込めたのです

ええ?・・・

そして

3センチくらいの細いジャーキーも3本 食べたのです!
寝たままだけど。

しばらくして
台所で洗い物をしていると、カサ カチャ ポサ というような音が

振り返ると 
なんと のんが 歩いていたのです!
もう、驚いて驚いて

「のんちゃん! 歩いているの、歩いているのーー!! 」

と 
そのままのことを叫んでいる のん母

しばらく 介護ベストを付けてうつむいてフラフラ、右に右に傾きながらも 部屋の中を歩きました。

ベストを離してもしばらく立って、フラフラ歩きます。

トイレかなーと思ったのですが、何も出ず。

その後はまた(縁起でもないけど)それこそ死んだように寝てしまいました。



夕方、またバタバタして、立たせると室内をしばらく歩き なんと寝床に戻した途端に、今度はウンチがでました。

泥状で、何とか立たせ、出ている途中でオムツをはずしましたが、かなり お尻が汚れてしまいました。

それで疲れたのかまた泥のように眠るのん。

夕方はもう何も食べません。
水もほんの少し。


昼に帰ってきたのん父さんに報告し、また食べられるかもと思い、老人の介護用のメイバランスやアイスクリームを買ってきたのですが、 もう全く反応なし。
もちろんオヤツにも。



お騒がせしてすみません。


考えをまとめる力もなく、時系列に沿ってダラダラと書きましたが

びっくりして

混乱してもおります。



のん父さんのせいにするわけではないけれど、先週金曜日の段階で、「もうこりゃアカン」 て

人間をかなりの数看取っているのん父さんですが、犬の、のんの生命力の強さは、予想外なのか・・・

獣医さんも私たちの方針にまったく異論を唱えなかった ということは、もうそういうことだと思っていましたが


私たち人間が勝手に何も決められない、と言うことではないか と。



いつ起き出すか、またこのまま全く起きないのか またく予測がつかなくなりました。
とりあえず、危ないのでサークル復活です



のんは、「のん母はまだまだじゃ、一通りのことを経験させるまではまだワタシも行けません」
と思っているのかなー
ベスト




がんばります、のん母。 

のんに添っていきます。



まだまだ、の のん母を 許してね(のん)
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

2013.02.15 19:31 | Comment(5) | Trackback(0) | のん | Edit

受け入れていく

昨夜は、

あれ? また前庭疾患の発作かな 
と思うような ちょとバタバタとした動きがあり、
寝床からはみ出たりしていましたが、
朝方にはおさまり、また眠っています。

静かに静かに眠っています。


他にも今までにはなかった変化が少しずつ現れては、バタバタしてみたり、身をよじってみたり 
ちょっとだけ あれ?不快なのかな というような反応を示しますが、
じきにそれを受け入れてしまっているようです。


ちょっとした体の変化に慌ててしまうのん母も 
そんなのんの様子を見ては、それらを受け入れていっています




soine.jpg
お母さんが のんちゃんについて行っているんだね~



相変わらず のんは 一声も発しません。


こんなときくらい、ちょっとは鳴いて起こしてくれればいいのに ねー




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村





2013.02.14 14:08 | Comment(8) | Trackback(0) | のん | Edit

見守っている

のんは 今

とても穏やかに過ごしています。

発作も起きず、何の苦しみも痛みもないようで、柔らかな顔です。



のん父母は のんに

がんばらせるのは止める 選択をしました。


今していることは、

のんが口を動かせば ポカリスエットを薄めたものをシリンジで少量与え
(液体が口に入ると反射的にペロペロし、飲み込みもできますが、ほぼ眠ったままです)

目が乾けばドライアイ用目薬を点したり

念のため オムツはしていますが、

大したもので、尿意や便意を催すと体をよじり、弾みで一瞬立ち上がることもできます。

オムツをはずし、体をささえてしばらくすると、寝床に敷いたシートの上でできるようになりました。

けれども、のんが自発的に動くように思われるのは、そのときだけです。

あとは ひたすら寝ています。


寝てばかりいるので、正直のん母は暇なくらいです(笑)

のん母はそばについて そういう反射(おそらくいわゆる反射だけです)に付き合って、できるだけ快適にしてやることだけです。



皆様には 暖かいコメントをありがとうございます。

もう 先週末より こういう体勢に入っていたのですが、

ここ数日 どうもはぐらかすような はっきりしない記事を書いてしまいました。

コメントなどしづらいと思いますが、懲りない方(笑)どうぞ自由にコメントをください。





母添い寝b

逆に

のん母が のんちゃんに 見守られていますな




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

2013.02.13 09:17 | Comment(15) | Trackback(0) | 家族 | Edit

笑っている!

お天気が良いので

また、庭が見えるように 寝せました

120212 庭見


洗濯物を干して戻ると

0212笑って
にっこり 迎えてくれました




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

2013.02.12 16:23 | Comment(5) | Trackback(0) | のん | Edit

そんで ええ

のんです

雲が多くて、寒い日でしたね~

ワタシを冬用ベッドに寝せて 庭のあちこちを嗅がせてみようという計画が立てられていたみたいですが、断念です


ぬくぬくお部屋で 

ワタシは 今日も寝ながら ポカリスエット飲んでますよ

寝ているワタシがペロペロペチャペチャ口を動かしたときに お母さんが すこしずつ飲ませてくれます

ワタシが 疲れたからもういいよー って言えば そこでおしまいです

快適です


病院からもらった高カロリーのなんとかいう液体は
ちょっと喉にたまるっちゅうか イマイチなんで、もう止めよー ていうことになりました。
(ポカリスエットも、水で2倍に薄めたくらいが 具合いいです)




「それでいいかなあ」    
 
というお母さんに

「ああ、そんで ええ」    

と お父さん 

さすがお父さんです  わかってますね




 朝 驚くほどのオシッコをして、丸裸にされて体を拭かれて 放置されるワタシです

130211nikki.jpg





2013.02.11 22:50 | Comment(4) | Trackback(0) | のん | Edit

ポッカポカ です

のんです

今日は暖かいですね

のん母が 窓際に連れて行って、庭が見えるようにしてくれました。

130210nikki2.jpg


ワタシは、ただただゆっくり寝ていたいのに、

のん母が起こしては何か飲ませます。




みんな、ポカリスェットって知ってる?

ワタシは初めて飲んだけど、なかなかイケルね。

獣医さんでもらってきたトロッとしたのより、ポカリの方が好きだなー。

130210nikki.jpg
2013.02.10 12:58 | Comment(10) | Trackback(0) | のん | Edit

がんばっているよ

のんです
三途の川を渡ろうとウロウロしていましたが

お父さんが
「おーい、のんちゃん、まだ行ってはいけないよ。お母さんが悲しむよ。」
と引き止めるので
それに寒い日で、水もまだ冷たかったので
ひとまず戻ることにしました。


もう少し暖かい日に 虹の橋 とやらを渡ろうと思います。


皆さん、のん母に ワタシの側にいてあげるように と いってくださいましたが、
言われなくても のん母は 
ちっとも離してくれません。付きっ切りです。
なんたって、親ばかさまですから。



2013.02.09 17:30 | Comment(4) | Trackback(0) | のん | Edit

経過報告

簡単に現状を。

昨日獣医さんにて
皮下点滴、ステロイド、吐き気止めを注射していただきました。

ずっと目を覚ましません。頭が落ちた状態で寝ています。
発作もおさまっていないので、目が離せません。

オムツにし、シリンジでなんとか水分を取らせています。
今朝、高カロリーの液体缶詰をもらってきました。

誤嚥しないようにごく少量、飲み込めました。

多分・・あまりよい状態ではないです。
昨夜は一時、心拍と呼吸が止まりました。
さすっていたら戻ってきました。

すみません、こんな報告で。

とにかくできるだけ側にいて、できる限りのことをしてやりたいと思います。
2013.02.08 10:11 | Comment(9) | Trackback(0) | のん | Edit

バチが当たった?

昨日、クソ とか 下品な事を書いたので、罰が当たったのでしょうか。

それか、クソじじい(あ、また言ってしまった)の 祟り でしょうか。


役所と買い物で40分ほど留守して戻ってみると、


居間のカーペットの上に、ウンチが! しかもちょっと下痢。



でもね、 のん隊長は偉かったですよ。

できるだけ外の方に行こうとしたのでしょうね。

ウンチは窓辺に一箇所だけで、

隊長、ちゃんとそこから離れたところでスヤスヤと眠ってました。

130206NIKKI.jpg
フトンからは 外れているけど





そして、今日夕方はまた前庭疾患が起き、飲まず食わずで寝てしまいました。
またしてもかかりつけの獣医さんの休診日です。

明日も何も飲めないようなら、獣医さんに行ってきます。


応援、よろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

2013.02.06 21:42 | Comment(6) | Trackback(0) | 健康 | Edit

クソ犬万歳!

犬を飼っていると、すれ違うときに 犬嫌いな人ってなんとなくわかりますよね。

130205nikki.jpg


来ましたよ

しばらくジロジロ見て、すれ違いざまに

「このクソ犬! 」



のん母 


即座に

「うっせー、このくそじじい!」

と 返しましたよ






心の中で




130205nikki2.jpg




今日はのん母夕方眼科で検査のため ちょっとボーっとしております。

そのせいで

いつも上品な(オホホ)のん母が下品でごめんなさ~い。



今日はもうお風呂入って早めに寝ます。。。。


明日も クソ な話かも



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
2013.02.05 22:40 | Comment(5) | Trackback(0) | のん | Edit

小型犬?

朝の散歩はのん父さん担当でしたが、
早い時間はまだ寒いし、寝ているのんを無理に起こすのも可愛そうなので、
今は、のん母が行っています。

今日は、小雨。

のん父さん、出勤です。
父いってらっしゃい
             行ってらっしゃい



130204kappa.jpg
             行っちゃったねー 



振り向いて こちらにトコトコやってきた のんは




130204kappa2.jpg
 白い小型犬みたい!



・・・に見えたけど、

実際ののんは、柴♀としては大きい方です。

このレインコートも、立派な柴犬さんがモデルのサイズだったのに、頚はピッタリでしたが胸の辺りがぱつんぱつん。


ということで、

マジックテープをちょっと足しました。


マジックテープ2b



今度の雨の日はピッタシかな。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


2013.02.04 23:10 | Comment(2) | Trackback(0) | のん | Edit

のんちゃんリフティング

ご近所の安全のために、日々鍛錬を怠らぬ 隊長


  よいしょっと
リフティング




  の、のん母隊員・・
リフティング2b

 今日のウェイト、ちょっと重くね?

 



りふてぃんぐ5



おかげさまで、食欲ももどって落ち着いております。
なかなかフードだけで足りる量を食べてはくれませんが、オヤツで補っております(笑)




がんばる隊長に応援のクリックお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村




2013.02.04 01:11 | Comment(4) | Trackback(0) | のん | Edit

とにかく 食べなきゃ

高齢犬になると 若い頃のように
「なにぃ? フードに飽きただと? 贅沢な! お腹が空いたらなんでも食べるだろ」
というわけにもいきません。

食べられないとまたますます食べなくなる 放っておくとどんどん悪い方に加速してしまいます。
だから なんとか食べられる工夫をしないと。

カリカリ コロコロのフードを食べないからといって ドロドロ ベチャベチャも案外食べにくい、途中で疲れてしまうみたいです。


そんなとき、見つけたのが これ
やさしいフード
半生タイプで細長く(3センチくらい)

オヤツ感覚でパクパク モグモグいけます。

成犬用です。
シニア用もあるけれどもっと短くて、こっちの方が断然食べさせやすい。

こういうの もっとないかしらねー



さて、

夕方の散歩でご近所のエディ君に会いました。

のん母が、のんが最近痩せちゃった とか 痩せちゃった とか 痩せちゃった とか  しきりに言うものだから・・・



 
「のんちゃん、エディが大好きなおやつですよ、どうぞ」 と





シニア犬のおやつ
頂いてしまいました。 袋ごと!  のんも 涙を流して喜んでおります。




シニア犬のおやつb
          パクパク モグモグ



130202nikki2.jpg
おいしかったね~  だけどお母さん、「なんかくれくれー」って言ってたみたいで恥ずかしかったですヨ

今度は のんがご馳走しないとネ だからのん母隊員、どんどん美味しいものを買ってきなさい!



エディ君は とってもイケメンでやさしいイングリッシュ・コッカーです(確か14歳)



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村





2013.02.03 21:37 | Comment(3) | Trackback(0) | 家族 | Edit

のんは泣かない

今日も日中はポカポカ暖かかったです。

おかげさまで、のんの様子は落ち着いています。
夕方は公園まで行けました。



といっても行き帰り、抱っこもしましたけど。

カート あると便利かなぁ

ねぇ、 のん父さん?




ところで、
のんはちっとも鳴きません、吠えません。

もう2年いや、ひょっとしたら3年近く・・それこそ「名誉隊長」に就任したころから 鳴き声を聞いたことがありません。



もともと吠えると言っても、番犬として(?)怪しいと判断した人や嫌いなものに対して、
そのときは それはそれは猛烈に吠えてました。

でも、私たちに何かを要求して・・「散歩!」 とか「飯!!」 などと
吠えるということは、まずありませんでした。

獣医さんでも 数年前 ただ一度だけ耳の処置中「キャ」と小さい声が漏れたことがあり
先生も
 「やあ、のんちゃんの声を初めて聞きましたよ」


ストレスはないのでしょうか。
鳴くことを忘れてしまったのでしょうか。



その分そのうち盛大にやってくれるのではないか・・と のん父さんと話したりしているのです。



hoeyokana.jpg
写真は 2010年7月のもの  庭をパトロール中。吠えようとしているところかな?





2013.02.01 21:38 | Comment(4) | Trackback(0) | のん | Edit
«PREV | PAGE TOP |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。