スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Edit

天皇誕生日 と ひとつ前行くのん父さん

今日は のん父さんの 誕生日です。

081223 nikki


毎年
「わし、いったい何歳になるんだっけ 〇〇歳?」
と聞く その「〇〇歳?」は 正解よりも一歳多いです・・・ 毎年。

それなら、心に思うそれから ひとつ引けばよいものを・・



のん父さんは のん母より ひとつ年上です。

のん母は昭和33年5月生まれ 、のん父さんは32年の12月生まれ。

その年、先に誕生日を迎えるのん母より常に「いっこ上」と思っているうちに 12月(の誕生日)がこないうちに、「いっこ上」の年になちゃっているのですね。

そして、いざ誕生日を迎えたときには そこからさらに一つ年を取る計算をしてしまうようです。




そんなのん父さんを案じる のん母はといえば、

自分の歳を
「娘の歳に30足せばよい」 としています。

娘は 昭和63年生まれですので、平成の元号がそのまま年齢になります。
だから、覚えやすいのね。


ということは



平成 が終わってしまったら・・




天皇誕生日の今日、平成の世が長く続きますことを、切に願います。

ran.jpg

スポンサーサイト
2008.12.23 12:16 | Comment(0) | Trackback(0) | 家族 | Edit

管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。