スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Edit

正しいマナー

今日は 木枯らしも吹いて、とても寒かったです。

膝や腰が冷えました。

明日は さらに厚着、得意の厚着 です。




さて、引き続き 名古屋弁の話ですが、

こんなものがありました。
のん母のいんちき名古屋弁とは違います。


実際にあった 名鉄電車の吊り広告です。


では どうぞ ↓

マナー 1

マナー 2

マナー 3

マナー 4


スポンサーサイト
2009.01.10 23:15 | Comment(4) | Trackback(0) | 名古屋のん | Edit
Title:
すごいっ☆名古屋弁って日本語ですか?
2009.01.11 12:02 | URL | びー母 #- [ 編集 ]
Title:
正しい発音できますよ~。
最近はここまでベタベタの名古屋弁はあまり聞かなくなりました。
祖母がけっこうガッツリ名古屋弁でしたね。
「~がね」はよく使うかも。定休日のお店が「やっとれせんがね!」とか。

そういえば綿入りの割烹着を探しているのですが見つかりません。
半纏だと動きにくいんですよ~。あかのれん(地元!)にあるかな?
2009.01.11 12:55 | URL | まだら犬 #1Nt04ABk [ 編集 ]
Title:待ってました!
のん先生&のん母さんの名古屋弁講座、勉強になります。
仕事柄、いろいろな方言に苦しめられますが(笑)、
「~してみえる」という言い方が出てくると、
愛知県、岐阜県の地図が頭に浮かびます(静岡も?)。

ハナ家にある最大の紙の辞書、『日本国語大辞典第二版』は、
別巻に方言索引をつけるほど方言にも力を入れていますが、
項目を読むだけでは、この広告のようには身につまされません。

ネイティブでないのん母さんの視点も新鮮です。
続編を期待していますね~。
2009.01.11 18:28 | URL | ハナ母 #- [ 編集 ]
Title:
びー母さん
独特の粘りがあるでしょう~
さすがに、ここまでの名古屋弁を話すのはお年寄りですが、
私も最初は義父の言葉など、聞き取れなかったです。


まだら犬さん
そうですね~ お年寄りの患者さんが集まるとなかなか~、 ですね。

お向かいの奥さんが やはり厚着仲間で、そして探し物上手。
去年、綿入れの割烹着を買ってきてくれました。
確か堀田の方のスーパーの出店・・だったかな。
今年はご実家の岐阜のユニーで またまたあったかそうな割烹着をゲットしたとか。
赤のれんにあるといいですね~


ハナ母さん
「~してみえる」
確かに よく使われますね。
「いらっしゃる」を使う人は少ないように思います。
これなどは、「らっせる」「いかっせる」に比べると、若い人でもあまり「方言」とは感じていないようです。

愛知県でも 静岡よりと岐阜よりとではかなり違いますし、三重県よりでは関西弁に近いです。

では
もうひとつ、ご紹介しますね。
「名古屋弁スクールラップ」です。
http://www.nagoyanavi.jp/nagoyaben/nagoyaben5.htm 













2009.01.12 14:00 | URL | のん母 #nn2s4Z0M [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。