スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Edit

5月!

夏かと思うほどの陽気でした。
去年もそうでしたが、「春」がはっきりしませんでした(たしか「秋」も)。

虫たちは、時をのがさず、せっせと活動中。


ネギボウズ と ヒラタアブ
100502 hiratabu



カタバミ と シジミ蝶
100502sizimi.jpg


なかなか バラに止まってくれません。


木陰でくつろぐ のんちゃん。
100502non.jpg




さて、のんちゃん、また心配事がひとつ。
歯がいよいよいかんかも。

食後のアキレス(ターキーや鶏)を噛んでいるときに「キャーン!」と悲鳴。
数回あり、アキレスを恐がり食べなくなりました。
食欲もあるし、普通の食べ物はまったくOKです。

獣医さんで相談。
歯石がかなりついており、まだそれほどグラグラしたり化膿しているわけではないが・・
歯石取りや、なんらかの処置をするとすれば、全身麻酔下となります。
心臓疾患があるので、連休明けに血液検査などして、どうするか決めます。



今回は解決前に心配事、書いてみました~


スポンサーサイト
2010.05.02 20:53 | Comment(4) | Trackback(0) | 雑記 | Edit
Title:イタイね
犬は口の中の痛みにはドンカンだと聞いてましたが・・・
そんなことないのね。

昨日びーちゃんはマイクロチップ入れました。
なんも感じなかったみたいです~♪
2010.05.03 09:07 | URL | びー母 #- [ 編集 ]
Title:No title
はなも歯石が凄かったのですが、
スプレータイプの除去剤を使っていたらかなり綺麗になりました。
それに加えてロープ噛みをしていたのも歯磨き効果があったようです。
アキレスなどは食べなかったですねえ。根性がなくて…。

ちなみに私の歯ですが、
「可哀相だからこれあげる」、
と歯医者さんに歯磨き粉をもらうほど酷い歯です。

マイクロチップ、気になってます…。どうしようかな。
2010.05.03 10:52 | URL | まだら犬 #1Nt04ABk [ 編集 ]
Title:のんちゃん、大丈夫?
ハナの友達のボストンテリアちゃんが10歳のとき、
歯周病で歯を半分ぐらい抜いたことがありました。
歯石だけならともかく、抜歯が必要になると大変です。
大ごとになりませんように。

ヒラタアブの滑空の仕方がかわいい!
2010.05.03 11:22 | URL | ハナ母 #- [ 編集 ]
Title:No title
毎度のことですが、お返事が遅くなって申し訳ありません。


びー母さん
アキレスを噛み切るときに痛いみたいです。歯茎かな。

びーちゃん、これで安心だね♪


まだら犬さん
はなちゃんはおりこうに歯磨きも出来そうですね。
のんは口に触るのも、獣医さんに「下手にやらない方がいいですよ」と言われ、若い頃から、ロープ遊びもしないし、骨やグリニーズのようなものも、自分で地面に抱えて食べるということをしません。
8歳までは歯磨きや、少しなら私がスケーラーで歯石を取るなんてことも出来たんですよ。
一度、歯磨き中に、風か工事の音がして恐がらせて以来、できなくなりました。


ハナ母さん
それが、ひょっとしたら、その大事・・抜歯の必要もあるかもしれません。
先生も「自然に抜けてくれればいいのですけどねぇ・・」と。

虫たちが活発になりましたね。
この間ご紹介のサイト、ゾウムシについてまた面白ことが書いてありましたね。

2010.05.05 21:07 | URL | のん母 #nn2s4Z0M [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。