スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Edit

獣医さんに報告

今日は、お世話になった獣医さんに報告し、お礼を申し上げてきました。

2月9日にはすでに家で看取るという方針を伝えてありましたので、亡くなったこと自体さほど驚かれる様子はありませんでした。


一ヶ月の様子をできるだけ手短に話しました。


原因などを尋ねる気もありませんでしたが、
話の流れで、

症状からして、やはり脳神経系統に何かが起きた可能性は否定できなく、
また、のんは心臓や甲状腺も患っていましたし、
表面には現れなかったけれど、年齢からしてもあちこちがいけなくなっていたとしても、おかしくはない、 
というようなお話でした。
詳しい検査などをしていないので、医者の立場として断定できなくて当然です。
ずいぶん言葉を選んで話して下さいました。



(前庭疾患が引き金にはなったけれども、のんはのんの天寿をまっとうしたと言ってよいですよね。)




「家で最後を迎えられたことは何よりです」

と 言ってくださいました。





2月6日夜 前庭疾患発作直後
130312nikki.jpg
ぶつかると危ないので、お風呂マットを切ったものであちこちをガードしました。
床もマットを2重に敷き、衝撃が少ないようにしました。




獣医さんへ行く前は 正直気が重かったですが、
行ってよかったです。
よかったね の ポチ お願いします
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2013.03.12 21:41 | Comment(12) | Trackback(0) | のん | Edit
Title:
のん母様、今日もブログ更新ありがとうございます♪
獣医さんもきっとのん母様からのんちゃんの最期を聞けて、
安心というか、看取ってもらえたのんちゃんの幸せを感じたと思います。
ほんとに天寿を全うできて幸せだと思います!

私は最近になって、またペットロスがぶり返しています笑
のん母様も、波があると思いますが
お話したくなったときはブログで思い出話なさったり
泣きたい時はたくさん泣いて
少しでものんちゃんの思い出をいい思い出にしていきましょう

って自分に言っているような感じですが笑
どうか犬見知り同士、のんちゃんとうちの子が仲良くしてくれてますように!
2013.03.12 22:28 | URL | みゆき #- [ 編集 ]
Title:
うん、のんちゃんは天寿をまっとうしましたよ。
のんちゃん、心臓悪かったり他にもあるのにがんばってるなー、と見かけるたびに思ってました。
ブログ再開していただけて、のんちゃんの最期を知ることができました。
だってそうじゃなかったら、近頃見かけないなーお庭にいないなー、だけでしたもん。

私は獣医さんに報告してないので春に注射のハガキが来ます。
あの状態から病院に来なくなった犬が生きてると思うのか……
とただ名簿にあるから来るだけだろうハガキに毒づいたり。
今年も来るのか、もう三回来ないから名簿から削除されたか。
2013.03.12 23:59 | URL | シゲ #BWgGc7Fk [ 編集 ]
Title:
「家で最後を迎えられたことは何よりです」
私も獣医さんにそう言っていただきました。
入院中に亡くなってしまう子とその飼い主さん家族のこと、獣医さんはたくさん見てきているのでしょう。
心からの言葉だと思います。
2013.03.13 08:41 | URL | びー母 #GV7kq/BI [ 編集 ]
Title:
私もチョビの時、家で最期を看取れてよかった・・って思いました。
とっても辛く悲しい瞬間でしたが、最期まで体を撫でてやれたし
13歳半でしたが、これがチョビの寿命・・天寿を全うしたと
思ってます。
のんちゃんも立派に天寿を全うしたと思います。
そしてその犬生は、凄く幸せだったと思います。

以前、お寺の住職さんが「その人を思い出し、お話を
する事で、供養にもなるし、亡くなった方も喜ばれてますよ」
とおっしゃってたので、これからも辛くない程度に
お話してくださいね。
2013.03.13 09:45 | URL | chobipon #GPAZKWNo [ 編集 ]
Title:
獣医さんも気になっていらっしゃったでしょうから
ご報告に行かれてよかったと思います。

のんちゃんはのんちゃんの一生を一生懸命生きて
天寿をまっとうされました。これからものんちゃんのお話たくさんお聞きしたいです。
chobiponさんのおっしゃられてるようにつらくない程度にお話いただけるといいなと思います。
2013.03.13 11:16 | URL | さこ #qjsITxmk [ 編集 ]
Title:
私ものんちゃんは天寿をまっとうしたと思います。
本当にのんちゃんはよく頑張っていました。
のんちゃんは幸せだったと思います。

先生の「家で最後を迎えられたことは何よりです」の言葉のように、私もじじ様がちゃんとお家でそのときを迎えられるといいな~。

また話したいときでいいのでのんちゃんの思い出話し聞かせてくださいね。




2013.03.13 16:03 | URL | ミッチー #- [ 編集 ]
Title:みゆき さん
仕事などで忙しくしている時間はいいのですが、ふと信号待ちで涙がダァーっと出てきたりします。
今は帰宅して門そして玄関を開けるときが一番つらいです。
これからまた時が経つと違った感情が出てくるのでしょうか。

きっと犬見知り同士、通ずるものがあって、なんとなく寄り添っているかもしれませんよね。
2013.03.13 18:39 | URL | のん母 #nn2s4Z0M [ 編集 ]
Title:シゲ さん
ゆっくりだったけど、パトロールしてましたもんね
でも、歩けるうちは、と無理な距離を歩かせてしまった、頑張らせてしまったんじゃないだろうか、と考えてしまいます。

けっこうな規模の病院の場合、きっちり分業されていて、お知らせハガキ発送などはカルテがあれば中身など見ずに事務さんがやってしまうんじゃないでしょうかね。
ドクターは知らないことでしょうね。
配慮してくれるといいですけどね。
かく言うウチにも、のんが亡くなる直前ではあったけどカラフルな春の健康診断キャンペーンハガキが届きましたよ。
妙な気分ですが、ウチの場合はまあしょうがないですよね。

2013.03.13 18:58 | URL | のん母 #nn2s4Z0M [ 編集 ]
Title:びー母 さん
くりちゃんは、本当に長いこと自宅で頑張ったものね。
のんは 耳でずいぶんお世話になりました。
診察しづらい犬でしたが、根気良くやさしく診療していただきました。

2013.03.13 19:35 | URL | のん母 #nn2s4Z0M [ 編集 ]
Title:chobipon さん
チョビちゃんをたくさん撫でてあげられて、良かったですね。
病状などにもより、病院で最後を迎えるわんちゃんもいることでしょうから、私も幸せなことであったと思います。

そうですね、その住職さんがおっしゃるように
いっぱい思い出していっぱい話します。
2013.03.13 19:48 | URL | のん母 #nn2s4Z0M [ 編集 ]
Title:さこ さん
ぐずぐずしていると、ますます行きにくくなるでしょうから、行ってきてよかったです。

まだ、いろいろと感情が揺れ動くというか、済んでしまったことを「たら」「れば」 で、考えるとキリがないですね。
思い出を語ることで浄化されるような気がする・・なんてのも、実に人間の都合の良い話かなー。

でもやっぱり、いっぱいいっぱい思いで出していっぱい話そうと思います。
2013.03.13 19:54 | URL | のん母 #nn2s4Z0M [ 編集 ]
Title:ミッチー さん
のんが幸せだったと言ってくださって、ありがとうございます。
お家で送ってあげることが絶対とは言えませんが、ずっと過ごせたらいいですね。
・・って、まだまだじじ様にはずーーーと先の話ですよ!
2013.03.13 19:58 | URL | のん母 #nn2s4Z0M [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。