スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Edit

おしゃべり

獣医さんでは、お母さんはおしゃべりだ。
待合室では、ワタシと同じで人見知りのくせに、見知らぬ犬を連れた人と平気で話している。
ワタシと同じく、お耳が悪い犬などいようものなら、大いに盛り上がったりしている。
抱っこしている胸のドキドキが聞こえるから、きっとお母さんも落ち着かないのだ。

先生には、家でのワタシのあんなことやこんなことまでべらべらと・・・。
「だってね、のんちゃんがどんな犬かよーく知ってもらわないとね。」

「また来週」と言っていました。あとひと息、というところです。

20060126142816.jpg

コタツ前でくつろぐワタシ。中にもぐったりはしないのよ。
スポンサーサイト
2006.01.26 14:42 | Comment(4) | Trackback(0) | 健康 | Edit
Title:獣医さん
こんにちは。北斗は注射が特に大嫌い。。注射する時かならず唸るんです・・
終わると嬉しそうにしっぽ振って車に乗るんですけどね~。
こたつ・・いいですねぇ。私の家にはないので。たまに家に北斗をいれると外はいつも寒いのになぜかストーブの前にも行かないんです。
やっぱり外に慣れているんですね・・
2006.01.26 16:13 | URL | 春香 #LkZag.iM [ 編集 ]
Title:長居は無用
獣医さんなんて、一刻も早く出たいですよね。
のんも、7歳までは外犬だったせいか、ストーブの前に陣取るということはないです。
いつの間にか玄関で寝ていたり。
フカフカの冬毛に指を突っ込むと、ホカホカですものね。
2006.01.26 18:23 | URL | のん母 #nn2s4Z0M [ 編集 ]
Title:
うんうん、コタツの中はクサイかもしれないからね、もぐらないのは賢明かもね。

先生きっと「のん母さんは、のんちゃんのことがとても大事なんだなー」と感じていらっしゃるでしょうね。
優秀な獣医さんなら、日常の様子など、なんでもない話の中から、病気の原因や治療のヒント、飼い主の意向等を汲み取ることが出来るのではないかと思います。(ん?それは刑事か・・?)
2006.01.27 08:44 | URL | ふくねこ #- [ 編集 ]
Title:押し合い、へし・・ですから
獣医さんには、これからますますお世話になることが増えると思います。
家庭ではどこまでできるかなども正直にお話した方がよいですから。
体のこともですが、のんの場合は、性格や、ダメ飼い主ぶりなども十分聞いていただいて・・。
笑顔で聞いてくださる先生やスタッフの方に感謝です。
2006.01.28 17:21 | URL | のん母 #nn2s4Z0M [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。