スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Edit

鬼の居ぬ間に

のん母の母(ややこしいな)は13年前の3月29日に亡くなりました。
のん母 看病のため3週間ほど 遠方の実家へ行っていました。

ご近所の犬仲間に
「どうしたの、いつもきれいにしてるのに 毛がボソボソになっちゃって、ションボリして。」
と言われたそうです。
それは、のん父さんが、喚毛期の柴犬のブラッシングを てきとー にしたから。。
ションボリ見えるのは、・・まぁ、だいたいそんな犬です。
いつもきれいにしていたのは のん母は 少しの抜け毛も残さんゾ、と 熱心に毛をむしる
ていうか、お手入れ大好きだったの。

のん的には、あまりかまわないのん父さんとの生活、羽を伸ばせてよかったのではないかしら。


6年前の7月には、のん母は一週間ほど簡単な手術で入院しました。
のんの世話にあれこれ細かい指示を出していきました。

梅雨時でしたが
多少というか、かなり濡れても のん父さんならゴシゴシ拭かないし、
だいだい、普段から家に上がる時の足拭きもパスだし、
やっぱり うるさいのん母がいなくて 伸び伸び?

しかし
その年の梅雨は悪天候が続き、入院中も激しい雷雨の日が多く、雷を恐がるのんが気がかりで仕方ありませんでした。

のん父さんに聞くと
いや、別に平気だよ、玄関で大人しく寝ているよ
・・・・本当か?

のん父さんは細かいことは気にせずどっしり構えているから、安心だったのかな
のん母は雷が鳴ると、いつもドキドキしてた。
のんパニックになると思って
そんなドキドキがのんに伝わってたんだよね きっと


もしかして、
のんはいつも私を守ってくれていたのかな
そういえば 雷の夜、寝ている私の蒲団の周りをハァハァ言いながらグルグル周ってたね
あれは自分が恐いからでなく いや恐くても勇気をふりしぼって のん母の周りを警護していたのかなー


どっちにしても だめだなー のん母


結局 のんにとって のん母は
鬼だったのか 守るべき弱者だったのか のんに聞いてみないとわからないねー




ねぇ、のんちゃん、あの時はどうだったの 本当はどう思っていたの? って

聞いてみたいこと、 いっぱいあるよ



留守中、二人でこんなことして遊んでたのかな?
見てネ

寝起きドッキリ



のん父さんとの散歩
130405nikki.jpg

のびのびして
130405ikki2.jpg

楽しそう
130405nikki3.jpg





本当の気持ち?
・・聞かない方がいいかもヨ
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2013.04.05 21:44 | Comment(4) | Trackback(0) | 家族 | Edit
Title:
のんちゃん、かわいいー!
警備隊長ののんちゃんと違って、ジョンは雷からも何からも守ってはくれませんでしたねぇ。
あいつは「ぼくを守って!」でした、絶対「ママは強いから守ってくれる」と思ってました。
しっかり者ののんちゃんと違って甘ったれのジョンです。

三年半こねくり回してるからトゲトゲだった形も丸くなってるし、受け入れてないわけじゃないんですよ。それでも考えるのはゼロにはならないです。後悔とは違うんでしょうね、それも思い出です。
2013.04.06 01:03 | URL | シゲ #BWgGc7Fk [ 編集 ]
Title:
りんの散歩の時の表情、夫と私とでは違ってるんだろうな~と思ってます。  基本、大雑把な私ですが、りんのこととなると神経質な面がムクムクと・・・。

夫との方がゆったり笑顔かも。  できることなら気配と臭いを消して、様子を眺めてみたいものです~。
2013.04.06 14:42 | URL | りんママ #- [ 編集 ]
Title:シゲ さん
シゲさんは、ジョン君にとって信頼できる、頼れる存在だったんですね。
私は、いまいちのんの信頼を得られてなかったような。。
のんは、「家」を守るという意識も強かったんじゃないかと思います。

だんだん、丸くなっていくんですね。
私も、これからもずっとこねくり回していきましょうっと。

2013.04.06 22:14 | URL | のん母 #nn2s4Z0M [ 編集 ]
Title:りんママ さん
ゆったり構えて、決め所ではピシッとできたら一番いいんですけどね~

>気配と臭い
うふふ、犬にとって臭いは重要な情報ですからね~
留守中の部屋の様子を撮影なんてこともできますが、真実は知らない方が幸せなこともあるかも。
2013.04.06 22:21 | URL | のん母 #nn2s4Z0M [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。