スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Edit

へぇ~

いつものんが覗いているところ。
4399.jpg
すだれ で目隠し。

外から見たところ。
4400.jpg

以前から、口吻が出ないように、金網はつけてありましたが。

実は、
登下校の小学生。吠えるのんも悪いのですが、
昨日は、目に余るものがあり・・
3年生くらいでしょうか、数人の男の子。
大声で挑発し、拳骨を上げ、殴るそぶりをみせたり・・。
以前から、スキマから枝のようなもので突いたり、「犬をいじめてやれ!」と友達と話す声も聞こえていました。
出て行って注意とお願いをしました。
「吠えてゴメンね、だけど恐がって吠えているのだから、からかうようなことはやめてくれるかな」

実際、何もしない子にはのんは吠えません。
子供のことですから、大げさに驚いたり、多少は吠える犬をからかいたくなることはあります。
塀際から覗ける飼い方にも問題ありかもしれませんし、吠えるこちらも悪いのです。
大抵は子供の方も長続きもせず、放っておいても大丈夫かなと思っていました。
ところが、今回の子達はしつこい。しかも友達を巻き込んでエスカレートする一方。

かくして注意をしたのですが、こちらの話をさえぎり、「だって、あの犬が悪いんだぜ」「俺ら、なにもしてない・・」と、口々に。
腹も立ってきて・・
名前と分団(登下校のグループです)を聞きました。
口ごもり聞き取れなかったので、聞き返すと「チッ」と舌打ち。

とにかく、何もしなければきっと吠えなくなることと、こちらも吠えさせたいわけではないので、努力することを繰り返し話しましたが・・・伝わったかどうかは分かりません。

のんは その間オロオロしていました。

悔しくて悲しくて、のん父さんに報告したところ・・「なにぃ~! よし、おれに任せとけ!」
アッという間に受話器を持つと、のん父さんは、学校に電話を・・!
これには、私もちょっとオロオロしてしまいました・・。

塀越しに声を掛けて可愛がってくださる方も、たくさんいました。
せっかく この頃は、私が「大丈夫だよ、吠えなくていいよ」と繰り返し声をかけてやると、吠えない、吠えていてもやめるまでになっていたのに・・
残念です。


かくれのん太郎 になるのだ。
4404.jpg

スポンサーサイト
2007.01.23 14:09 | Comment(10) | Trackback(0) | のん | Edit
Title:安全第一!
うん~、これはとてもムズカシイ。
何もしない(悪い子じゃない子)に対しては吠えない、
これは犬にはありがちですが、さて、世間に通用するかというと・・・
子どもたちに注意をすること、理解させようとすることは大事です。
学校にひと言注意を促すことも、必要だと思います。
それでも、わからない子どももいます。大人にも、たくさんいます。

いちばんかわいそうなのは、のんちゃんです。
やはり、すだれで覆い隠してしまう方法(自分ちの敷地地内のことなのにね!)が、
悔しいけれど、のんちゃんの安全のためになると思います。

のん母さんがとても心を痛めているご様子、よくわかります。
でもね、ちょっと逆のことを言ってしまいますが、弱者を守りたいがため
「守りに入り過ぎる」ことに、私は自分自身気になっています。
くりの視力が弱くなったでしょう。
ぶつからないように、注意をはらいながら散歩をするのですが、
ともすると、「弱い犬が通るのよ、そこどいて!」に、なりかねません。
もちろん口に出したことはありませんが、つい態度に現れてしまいそうです。
注意しないといけないな、と思っています。

弱い人の長いコメントで、すみません。わけわからんねぇ、とほほ。
2007.01.23 17:51 | URL | ふくねこ #- [ 編集 ]
Title:
そうですね、囲いが「これ見よがし」になってしまっては、いけませんね。

いままで、10年ちかくやってきて、大きなトラブルもなかったわけですが、昨日の子供達はちょっと違っていました。無邪気さでない、悪意 があるというか・・。
近所の方からも、「この頃のんちゃんをいじめて行く子がいるね。」と言われていました。(ご近所迷惑もあるかもしれません)
のんは、相当怯えた吠え方で、その後もしばらくは耳が変になったみたいで(外耳炎かと思った)した。
このままではいけない、恐い、と思いました。
もちろん、「のんを守りたい」もありますが、万が一相手の子供が指を入れてきたら、それに噛み付いてしまったら・・
塀の中に手を突っ込んだら(厳密には)不法侵入ですが、手が届く距離に放し飼いにするのは、もともといけないです。

本文は、ちょっと怒り(と悲しみ)にまかせて書いてしまった部分もあるので・・。


くりちゃんのこと、
>ぶつからないように
・・他の犬と?
ごめんね、具体的にはよくわからないけれど、私なんか、ふくねこさんの立場だったら、おおいばりで守って守って歩きそうです。
トラブルにならない程度(距離)を心がければ、というか、大きなトラブルや怪我を避けたい気持ちは仕方がないんじゃないかな。

のんは、すだれを警戒していましたが、見えないことで、落ち着いていられるようです。
きょうは下校時もやけに静かでした。
が、ちょっと、後味の悪さもあります。できれば子供達に注意したくなかったし。
のん父さんは「子供にはガツッと言ってやることが必要だ」と言っていますが。
私も、わけわかりましぇんですよ。とほほⅡです
2007.01.23 21:50 | URL | のん母 #nn2s4Z0M [ 編集 ]
Title:
難しい問題ですが、私はやっぱりその小学生に腹が立ちます!
拳骨をあげたり、枝でつついたりしていじめるなんて許せません。
相手が物言わぬワンコだから、何をやってもいい事にはならへんと思うわ。
それに態度が気に入らんわi-180

うちも近くに小学校があるんやけど、その下校時間なんか
道路の幅一杯にだらだら歩いて、車が来ようが全然どこうとも
せんし、あんまり腹がたったのでうちの息子、学校に電話して
文句言うてました~
のん父さんと似てるかも~i-229

わんこの事には、つい感情的になってしまう私です(反省)

2007.01.23 22:34 | URL | chobipon #GPAZKWNo [ 編集 ]
Title:
難しい問題ですよね。でも、まずはスマイルしてください。心痛めちゃっているとそれを犬が心痛めちゃうようです。
飼い主が落ち込んでいたストレスでうちの犬は5年起こしていなかったてんかんの発作を起こしてしまいました。ひたすら反省中です。
2007.01.23 23:39 | URL | シゲ #BWgGc7Fk [ 編集 ]
Title:
あくまで私の場合ですが…。
うちの犬をいじめてる子供がいたら、
「くおるあ~!!何さらしとんじゃこのガキャ~!!」
と怒鳴り散らして追いかけますね。バット持って(犯罪!?)。
他人にはただの犬でも私にとっては大事な家族。
申し訳ないですけど、子供の教育うんぬんは
考えていられないと思います。
あくまでも私の場合です!!

ちなみに我が家は柵パーパーで犬が外を覗けるように
なってますが、長いリード(3mくらい?)をつけているので
柵の近くに犬は近寄れないようになってます。
門にも必ずカギをかけます。
うちの犬はとてもフレンドリーで誰にでもなつくんです。
だから悪意を持った人が近づいても、
うちの犬は喜んで尻尾をふるだけでしょう。
犬を守るためにできることは最大限しています。
2007.01.24 09:32 | URL | まだら犬 #- [ 編集 ]
Title:
↑「これ見よがし」 ちょっと言葉、変かな。「あてつけ」・・う~む、いまいち。

>ふくねこさん
また考えたんだけど、やっぱり「おおいばり」はいけません。
でも世の中、「大目に見てもらう」ってこと、あってもいいんじゃないかな。病気や困っている場合はね。
けっして「どいて!」なんて姿勢でないことが伝わればいいんではないかな。

私も、まずは、「のんが吠えること(これはけっしていいことではないから)は申し訳ない」、これが元にあっての話だと思っています。

>chobiponさん
たいていは高学年になると、そんな無意味にいじめたりしなくなるんですが。
春頃からずっと様子をみていたんですよ。
張り紙とかも考えたけど、かえって刺激してもいかんかな、なんて。
(いじめる行為を)お友達に自慢するようにもなって・・児童心理とかむつかしいことはわからんけど、こんな子って大丈夫なのか、と思ったりして。

親ばかかな、親ばかやね~。
おお、息子さんもそういうタイプ? 「真っ直ぐ」ですよね。
のん父さん、仕事速くて、ビックリですよ。

>シゲさん
お恥ずかしいやら・・
はい。のんには不安にさせないように心がけますね。今のところ、「すだれ」はよかったようです。吠えるポイントが減りました。
好きで吠えていたわけではないので、目隠しはよかったかも。
思えば、もっと以前からそういう環境にしてやればよかったかのかな。

ジョン君も、デリケートなんですね。
今朝も元気なお散歩姿 発見~。

2007.01.24 09:43 | URL | のん母 #nn2s4Z0M [ 編集 ]
Title:
>まだら犬さん
条例かな?登録時の愛犬手帳には「犬は繋留して飼いましょう」というようなことが書いてあったかと。
そういう意味では、ウチの飼い方も問題なのかもしれません。
のんは、私たちがいないときは案外こそこそと小屋に隠れて番犬をしていないようです。
2007.01.24 09:49 | URL | のん母 #nn2s4Z0M [ 編集 ]
Title:
うちの近所のワンコも 小学生にからかわれていました。
わざと驚かせたりして、吠えるのをおもしろがってたようです。
注意したりして もうやらなくなったんですが、
ワンコの方は子ども嫌いになったようで、 
子どもが通るだけで吠えるようになりました。

目隠しで 外は見れないけど、のんちゃんが 安心して過ごせることが 大事ですね。
2007.01.24 12:05 | URL | シナモン #rqXktb9E [ 編集 ]
Title:
シゲさんのおっしゃる「まずはスマイル」 心の片隅に、いつも置いておきたいですね♪
くりの「ぶつかる」は、対犬ではありません。
犬同士のことなら、犬飼いのルールにのっとって、で良いのですが、
普通の通行人を避けようとして、電信柱や駐車車輌にぶつかってしまう、という時です。(片目は見えてるんだから、しっかりしろよ、くりちゃん!です。)
ゆったり構えて一歩引く、これが人間社会の中で犬を守ってあげる知恵かな、なんて思うようになりました。
私、逆上しやすい戦闘型の人間でしたが、夫があまりにも「まぁまぁまぁ」のヒトで(じーさんかいっ!)感化されてきたみたいです~。


2007.01.24 13:57 | URL | ふくねこ #- [ 編集 ]
Title:
>シナモンさん
子供に注意をするのもためらわれる昨今です。
逆切れされて、のんに危害を加えられたらどうしよう・・なんて。
あくまで自分本位、親ばか のん母です。

>ふくねこさん
やっぱり、状況が読めてなかったわ。
はい、私もゆったり構えていきたいです。心がけます。

私、心は戦闘型ですが、なかなか表に出しません、出せません。時々ストレスを貯めては身内に当たる、最低です。
のん父さんは、直球勝負型。
気が合う二人は、見事なコンビネーションで、間違った方向に一直線??
2007.01.24 22:03 | URL | のん母 #nn2s4Z0M [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。