スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Edit

なによりの気晴らし

忙しいと言いながら、ピアノもやっています。
ヤナーチェク(ソナタ)が終わりました。
家で弾いている時、2楽章後半、涙が出てビックリ。
このような高揚感は、実は初めてでした。

お次は、バッハ!
トッカータです。
バッハはインベンション、平均率とずっとやっていますが、それ以外って実は取リ組んだことがないのです。

バッハは、子供の頃インベンションで出会って以来、ずっと好きです。
しばらく弾けない状況にあり、久しぶりにピアノを開けると、まず弾きたくなります。


言ってみようかな・・
「先生、演奏会でバッハ弾いてみたいです」



「のんちゃん、あまり急がないでね」
5381.jpg
“急な坂”感、出てるかな?
スポンサーサイト
2007.09.10 23:35 | Comment(5) | Trackback(0) | ピアノ | Edit
Title:バッハ大好き!
坂の途中で踏ん張って、のんちゃん何を考えているのでしょうか?

ところで、バッハです。
のん母さんなら、《ゴルトベルク》でも、《パルティータ》でも、
もちろん《フランス組曲》、《イギリス組曲》何でも弾けるではありませんか!

ちなみに、トッカータは、チェンバロ用、それとも、オルガン用のですか?
どちらにしても楽しみですね。

のん母さん、演奏会にも出演されるのですね。
しかも、バッハ。聴きたいなあ。
2007.09.11 04:14 | URL | ハナ母 #- [ 編集 ]
Title:うらやましい~
私も高校3年生までピアノやってました。途中バッハもやりましたが、基本的に「超」がつくほどの不器用が災いしてか、あの「対位法」だっけ??あのコツがつかめず、情けなくてメリ込み状態の練習タイムでした。聴くのは好きでも弾くのはホント苦手だったなあ・・・と ちょっぴり懐かしく思い出します。鍵盤を触らないようになってウン十年、もはや指はガッチガチで軽やかに動く筈もなく・・・ハノンからやり直しのレベルだなぁ~。頑張って下さいね。
2007.09.11 08:32 | URL | ゆきこ #- [ 編集 ]
Title:
>ハナ母さん
坂の下にはのんの大好きなワンちゃんのお家があり、いつもは急ぎ足なのですが、この日は金網の向こうに猫ちゃんがいました。

「トッカータ」はヘンレ版の輸入譜ですが・・どちらなんでしょう? よくわかりません。

弾けるかどうかは別として・・いくらでもいろいろ弾いてみたい!

演奏会ではなくて、発表会でしたーi-229
大人で出演する人がいないし・・迷っています。
もう何年も人前で弾いてないですし、考えるだけで心臓がバクバク。
一番の問題は、暗譜 かも。

>ゆきこさん
高校3年までやっていたのなら、すぐに取り戻せるのでは。
私は中3でやめて、それから子育てが一段落するまでですから相当なブランクでしたよ。
もちろん、ハノン、そしてツェルニーも30番からやり直しました。
今は、弾けるかどうかより、とにかくいろんな曲に出会える喜びでやっています。

バッハは、好き嫌いがはっきり分かれるかもしれませんね。

2007.09.11 22:34 | URL | のん母 #nn2s4Z0M [ 編集 ]
Title:うらやましい
続けていらっしゃることが、うらやましいです。
ずっと続けて下さい。
2007.09.12 23:16 | URL | Bebeママ #jHoSsEzg [ 編集 ]
Title:
BeBeママさん
ありがとうございます。
続けているといっても、それに割いている時間、エネルギーといったらお恥ずかしい限り。
素人なればこそ・・妥協また妥協で許されるから、でしょう。
2007.09.13 23:51 | URL | のん母 #nn2s4Z0M [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。