スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Edit

あそぼ!

バラの世話をしていると いつの間にか やって来て、
20071103235837.jpg


ゴロニャン
20071103235845.jpg

遊んでほしいのかな


戻ると 庭では のんちゃんが
asobo.jpg
「待ってたよ!」


しかし、猫というのは、ホントに音もなく側に来ます。
軍手や草むしりの鎌にも興味津々。

だけどね・・
キミ、(駐車場の)車の上に乗っちゃうので(傷がついて)みんなの評判悪いのよ・・・
キミひとりのウンチくらい片付けるのはどうってことないしね。
「乗っちゃダメだよ」って言ったら わかってくれるといいのにね。

スポンサーサイト
2007.11.04 00:11 | Comment(3) | Trackback(0) | のん | Edit
Title:
アンティークさんのところのニャンコを思い出してしまいました。
あちらでも、すっかりナーサリーのアイドルになってしまいましたね。
こんなかわいい子ばかりだといいのですが、
うちのほうの海辺の猫は荒くれ、ワル猫ばかりで、
ワンコたちも戦々恐々としています。

下ののんちゃん、のん母さんを見る目がとてもやさしいですね。

2007.11.04 20:18 | URL | ハナ母 #- [ 編集 ]
Title:神戸某所の猫事情は・・・
のん母さんの近所の猫ちゃんは人懐っこそうですね。まだ大人になりきらないニャンコですか?うちの近所のノラ猫連中は態度がデカいと言うか、買い物から帰ってくると いつの間にか庭に入り込んで、夏は涼しい槇の木の下に、冬は暖かいぬれ縁の上にドデ~ッと寝転んでおります。目がテンになった私がドアチャイムの脇でカチンと固まっていると「(荒井注さんふうに)ナ~ニ見てんだよ!」というふうな目を向けてきて、にっくたらしいの何の!いっぺんうちの住宅ローン払わせてやろうか・・・といつも思っております(笑)。
2007.11.05 08:34 | URL | ゆきこ #- [ 編集 ]
Title:
ハナ母さん
にゃん子先生ですね。
この子にも名前を付けようかな。
この子は飼い猫といっていいのか・・
私は実は猫はちょっと怖いです。見ている分には面白いですが。
この子のお母さんは、また子を3匹産みました。
裏の空き家あたりをねぐらにしているようです。
母猫はもう新しい子に夢中で、この子には見向きもしません。

よくプランターにウンチをされましたが、バラの鉢はトゲのおかげか、被害に会わずに済んでいます。


ゆきこさん
今年の初夏の頃に生まれた子です。
母猫も小柄で見た目はかわいらしいですが、うんと用心深いです。
この子もいずれは図太くなるのかな。
増える野良、地域猫。
手術をしてやるといいのかな・・餌だけやっている人はどうおもっているのかな・・難しい問題です。

しかし・・荒井注さんとは、懐かしすぎですよ~.






2007.11.05 21:34 | URL | のん母 #nn2s4Z0M [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。