スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Edit

和と洋

発表会当日、先生からのプレゼント 
シューマン
次のスコアは、シューマン「ウィーンの謝肉祭の道化」です。

ピアノは、やはり西洋の音楽を奏でる楽器という気がしますが、頭では理解でき、まことに素敵と感じても、曲の持つ鼓動や情景が日本人には・・特にこの「謝肉祭」というのは、農耕民族には真には理解しがたいものだなー。
とはいえ、バッハの後のシューマンの(不協和音一歩手前の)微妙にはずしてくる感覚もまた、心地よく楽しいです。


こちらは 和の花 (チューリップ入ってるけど)
momo.jpg
桃の節句に。


日本犬のん は、
304otedama.jpg
今日も お手玉を 転がします。
スポンサーサイト
2008.03.05 00:12 | Comment(3) | Trackback(0) | ピアノ | Edit
Title:No title
かたやグリーン系かたやピンク系どちらもやわらかい感じでステキですね。
それにしても、のんちゃん、お手玉お気に入りですね。v-344日本犬柴犬大好きです。
2008.03.05 08:08 | URL | がく母 #- [ 編集 ]
Title:No title
緑のアレンジはプリザーブドでしょうか?
私の好きなタイプのアレンジです^^
「動物の謝肉祭」はCDを持ってますが、「ウイーンの謝肉祭の道化」ってどんな曲かしら?
根付いている文化を、真に心から理解するのはとても難しいですね。
そういえばのんちゃんはお手玉を食いちぎったりしないんですね。
2008.03.05 12:21 | URL | まだら犬 #1Nt04ABk [ 編集 ]
Title:No title
がく母さん
花は、なくても別段困りませんが、ちょっとあると、気分がいいです。そう感じるようになりました。
のんちゃんにとってのお手玉はどうかな?


まだら犬さん
そうです、プリザーブド・フラワーです。私の好きな色合いです。

これ ↓ですが(YouTubeって便利~)
http://jp.youtube.com/watch?v=f0Cb_JuF7GE&feature=related

http://jp.youtube.com/watch?v=bVKT_VbN0Ko&feature=related
1番の Allegro と 4番 Intermezzo を。

のんは、いつの頃からかあまりおもちゃで遊ばなくなりました。特に引っ張りっこやブンブン振り回したり、は。
お手玉のようなまあるく柔らかいおもちゃは、大事に大事に運び、転がすと言うよりそっと鼻で押したり、隠そうとしたり。
やはり『赤ちゃん』のように見えます。
2008.03.06 00:21 | URL | のん母 #nn2s4Z0M [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。