スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Edit

チョキン

夕方は バラチェック。
必携は 鋏。
終わった花や病気の葉や枝を取り除きます。

今日は、チュウレンジバチを3匹倒しました。
鋏で!

割り箸やピンセットがあればそれでよいのですが、
卵を産むのに夢中なチュウレンジさんは、いとも簡単に 剪定鋏でつまめます。

バラの茎から引き離し・・・合掌。

茎には癒合剤を塗ってふさぎます。 再び合掌。


5月の リトルホワイトペット


今は 2番花 待機中。
スポンサーサイト
2008.06.12 21:42 | Comment(2) | Trackback(0) | 雑記 | Edit
Title:
リトルホワイトペット、かわいいバラですね。

虫対策。今シーズンは「素手」で成功しています。
アブラムシは、できる限り最初の1匹を見つけて退治し、
チュウレンジは、飛んでいるところをはたき落とします。
もちろん、産卵中の場合は、引っこ抜き(とどめは刺しません)。
これで虫は激減しました。

それでも、小さな蕾が密集したバラにつくアブラムシに、
初めて「オルトラン水和剤」というのを使ったら、
しばらくアブラムシの姿が全く見えなくなってびっくりしました。
2008.06.13 05:27 | URL | ハナ母 #- [ 編集 ]
Title:
低く葉も小さいです。他のバラを引き立ててくれるようです。

「テデトール」ですね。
アブラムシ・・最初の一匹を見つけるなんて、ますます眼が悪くなった私には至難の業です。
空中はたきおとし も。

オルトランは、空き鉢にコガネムシの幼虫をみつけ、恐ろしくなり、粒剤を他の鉢に撒きました。
よく効くんですねー!
2008.06.13 21:34 | URL | のん母 #nn2s4Z0M [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。