スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Edit

かくれんぼ

今日は、虫、それも 芋虫の映像です。




と いうことで、




↓ 虫が出ますよ!







ホソオビアシブトクチバ の 幼虫 です。

いわゆる 「シャクトリムシ」なんですが、 柵にピッタリくっついて、かくれんぼ中。


寄ってみます。

syaku2.jpg

これは 見つけやすかった方です。

葉脈の裏や 体とほぼ同じ色の枝にくっついていると、なかなkわかりません。




被害にあった 葉
higai.jpg


シャクトリ君、
昼間、活動休止中はジッとしています。
まさか見つかるとも思わず 安心して眠っているのでしょうか。

簡単につまんで取ることができます。
気持ち悪いので、ピンセットなどでつまみますが、素手で取っても危険はないです。
上手に隠れること が 身を守る唯一の手段の この虫 を 「見ぃ~つけた!」 とやるのも 可愛い薔薇のため。 
ゴメンね


たとえば
チャドクガのように 毒の毛のあるものを駆除するときは、厳重な防護が必要。

イラガもそうですが、これらの毒のあるものは隠れる様子はありません。


蛇に似せた恐ろしい見かけで脅かしたり、臭い汁を出す虫もいますね。


身を守る方法も それぞれ なんですね。




幾日か前の記事で、さかんに私が 「エダジャク」と言っていたのは、実はこの 「ホソオビアシブトクチバの幼虫」でした。
正しくは「エダャク」・・・しかもシをジと・・ああ恥ずかしい!
訂正しておかねば。






スポンサーサイト
2008.09.16 23:10 | Comment(0) | Trackback(0) | 雑記 | Edit

管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。